ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://weekly.ascii.jp/2009/04/post_178.html

公式サイトが出来ていないのでリンクを張ることもできないのですが、TBSラジオ(AM954 土曜日24:30) 週刊アスキー総編集長福岡俊弘氏が出演する新番組『週刊デジタリアン』がスタート。本日発売の週刊アスキー誌面でも告知がされていましたが、週刊アスキーといえばPCやデジタル家電の話題やレビューはもちろん、ガジェット情報やら日本一のレポート漫画『カオスだもんね!』が連載されている雑誌。どんな番組になるのか今から楽しみです。

カオスだもんね!(1) 始動編  Eye‐com booksカオスだもんね!(1) 始動編 Eye‐com books
(1994/03)
水口 幸広

商品詳細を見る


【関連リンク】
週刊アスキー
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : TBSラジオ, AM954, 週刊デジタリアン, 福岡俊弘, 週刊アスキー,

http://weekly.ascii.jp/2009/02/post_162.html

日本一のレポートマンガ『カオスだもんね!』が連載されている『週刊アスキー』の編集元である週刊アスキー公式サイトでさりげなく『ブロガーレビュー・プログラム』の募集が行われています。

ブロガーレビュー・プログラム』が何かと申しますと、週刊アスキー編集部が制作した週刊アスキー増刊号、別冊、ムック、単行本などの見本誌を無料で進呈するのと引き換えに、定期的に更新されているご自分のウェブページやブログやウェブ日記に、対象本の感想を書くこと(公式サイトより引用)が条件になっています。

感想の長さの指定はなし。褒めちぎるばかりでなく、読んだ素直な感想を書けばいいそうです。詳しくは下記サイトを確認ください。

カオスだもんね! 19 プレジャー編カオスだもんね! 19 プレジャー編
(2008/12/16)
水口 幸広

商品詳細を見る


【関連リンク】
週アス増刊・別冊・書籍 ブロガーレビュー・プログラム 週刊アスキーBLOGより

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
群馬デザインアート倶楽部
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事

関連タグ : レビュー, 読者参加, 雑誌無料, ブログ, 口コミ, 週刊アスキー, ITニュース,

群馬県内の本屋では、まずその姿を見たことがない幻のレポート漫画『カオスだもんね!』。PC&デジタル情報専門誌 週刊アスキーに現在も毎号連載されており、コミックの刊行は19巻目に突入。コミック以外にも別冊が出るなど人気があるのに、本屋ではその姿さえみかけない。冒頭、幻のコミックと書いたのはそんな現実があるため。

Yahoo!オークションで1巻から18巻のセットがオークションにかけられていたので、土曜日に¥7750円にて落札し、出品者から丁寧に梱包された商品が今日手元に届きました。

カオスだもんね!01

カオスだもんね!02

カオスだもんね! 19 プレジャー編カオスだもんね! 19 プレジャー編
(2008/12/16)
水口 幸広

商品詳細を見る


水口画伯がしゃべるポッドキャスト番組 爽やかナッシングは毎週火曜日更新

http://sawanashi.jp/sn/

【関連リンク】
テックジャイアンpresents 【爽やかナッシング】
ミズグチJAPAN


>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式ブログ
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事

関連タグ : 週刊アスキー, レポート漫画, カオスだもんね!, アカザー, シャクライ, 水口画伯, 水口幸広, Yahoo!オークション, 全巻購入, 大人買い,

家で古い雑誌の処分や整理をしていたら週刊アスキーでカタカナ用語大解剖という面白い記事があったので備忘録的に掲載。ブログやプレゼンテーション資料で使用可能なカタカナ用語です。一読しておくといいかも。

1:アイドマ
Attention(注意)、Interest(関心)、Desire(欲求)、Memory(記憶)、Action(行動)の頭文字をとった略語。顧客心理の移り変わりをあらわす言葉。

2:ロングテール
マイナー商品を数多く集めて利益を得る方法

3:シンクライエント
ほかのコンピュータに置いてあるソフトを遠隔操作する、操作専門の端末

4:ドラスティック
徹底的な”という意味の英単語 思い切った行動をとりたいときに使う

5:チャーン
ビジネス英単語で、移り気な客を表す

6:キャズム
新し物好きと保守層との間にある購買意欲の差

7:イノベーション
普及することで世の中に大変化が起きる技術のこと

8:パラダイムシフト
常識がひっくり返るほどの変化

9:リテラシー
見分ける力や使いこなす力

10:アーリーアダプター
新しいものをすばやく取り入れる人たちのこと

11:レイトマジョリティ
周りをみてから買うかどうか決める一般層

12:コモディティ化
手軽に安く買える日用品となること

13:アルファブロガー
発言力のある有名ブログ運営者

14:ブログスフィア
複雑にリンクで絡み合ったブログ群を共同体感覚でとらえた言葉

15:オピニオン
世論として広がっていく意見

16:セグメント化
ユーザーを要素別に分類してマーケティング

17:ペルソナ
企業が製品やサービスを開発するときに決める架空のターゲットユーザーのこと

18:コーポレートガバナンス
経営者や組織ぐるみの不祥事や阻止する仕組み

19:ステークホルダー
企業で活動する上で関わるすべての人

20:アカウンタビリティー
企業の活動内容をしっかり説明する責任

21:ワンストップ
複数のサービスを一箇所に集中させること

22:ミッションクリティカル
1秒たりとも問題が発生してはいけない重要情報システムのこと

23:ブロックバスター
1億ドル以上の制作費のかかった超大作のこと

24:スピンアウト
既存の企業から組織の一部が独立して別企業になること

25:ナレッジマネジメント
個人の知識や情報をみんなで共有し、全体のレベルアップにつなげること

26:モラルハザード
もともとは保険業界の用語で、保険に入ることで安心し、逆に危険性が増すこと
最近では、道徳観の欠如という使い方が浸透

27:エコシステム
本来は生態系をあらわす言葉だが、業界全体の収益構造をあらわすビジネス用語として用いられる

28:レコメンド
おすすめするときに使う言葉

怖いくらい通じるカタカナ英語の法則 (ブルーバックス (B-1574))怖いくらい通じるカタカナ英語の法則 (ブルーバックス (B-1574))
(2008/01/22)
池谷 裕二

商品詳細を見る


【関連リンク】
週刊アスキー

>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

【更新サイト一覧】
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式ブログ
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
群馬社会人サークル ガジェット2.0携帯公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
学生の頃から部屋にテレビがなかったため
必然的にテレビよりラジオ派の汐月は、
ポッドキャスト放送にも興味があり、
メルマガやブログに手がかからなくなったら
挑戦したいジャンルに動画や音声の配信を考えています。

そこで、
デジタル家電を取り扱う雑誌『週刊アスキー』で
TBSラジオの『ストリーム』
DJの“マッピー”こと松本ともこさんが
ZOOM(ズーム)から発売中の
ICレコーダーH2を推薦していたので
価格.COMで調べていた。

ZOOM Handy Recorder H2ZOOM Handy Recorder H2
()
不明

商品詳細を見る


商品スペック

価格 2万9400円
記憶メディア SDカード、SDHCカード
録音再生フォーマット WAV、MP3
連続録音再生時間 4時間
連続再生時間 4.5時間
USBインターフェイス ミニBタイプ

“音”にこだわったレビューは読んでいて
???が頭の中を駆け巡るようでしたが
多くの人が楽器演奏のために購入しているようで納得。

価格.COMならば
2万円を切る価格で購入可能です。

フロントとリアにマイクが内臓されており、
集音角度を90度、120度、360度から選択できます。
また連続録音時間が長いのが特徴。

DJのマッピーが簡単に使えるよ!と書いていたので
楽器をやっている人ばかりでなく
ブログに音声データをのせてみたい人や
仕事で商談や会議の多い人にもおすすめです。

【関連リンク】

松本ともこ公式ブログ
そこに恋があるのだ!
http://www.sunmarie.com/columns/index.html

ラブ・カル
http://lovecul.blog.so-net.ne.jp/

TBSラジオ ストリーム
http://www.tbs.co.jp/radio/st/

価格.COM
http://kakaku.com/
関連記事

関連タグ : H2, ZOOM, ICレコーダー, 商品レビュー, 松本ともこ, 週刊アスキー,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。