ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢をかなえるゾウ 文庫版夢をかなえるゾウ 文庫版
(2011/05/20)
水野敬也

商品詳細を見る


これは実話だが、ある得意先にて

A社長;『最近、本は読んでる?』

僕;『いいえ、読まないんですよ、本。もっぱら、映画ばかりで』

A社長;『本読まないとだめだよ。特に歴史ね。企業の社長はインターネットより本読んでるよ。三国志は鉄板で、幕末、戦国時代の流れは理解しておかないと、話し合わないよ』

僕;『はぁ。』

A社長;『自分の会社の社長の誕生日に本って贈ったことある?』

僕;『ないですね』

A社長;『社長ってさ、みんな孤独なのよ。社長と話ってする?』

僕;『入社してからほとんど話したことないです』

A社長;『社員から本貰ったら僕は嬉しいよ。たぶん、そういうことされたら感想言わなくちゃだから、すぐに本を読むよね。そういう気遣いできる社員は可愛いし、見る目も変わるよね。貴方の給料が幾らか知らないけれど、男だったらさ、1(年収1000万円)は目指そうよ。それの近道ってなんだろ?って考えると、出世して社長のカバン持ち(側近)になること。側近の給料は社長の給料の1/3というのが常識だから』

A社長;『(続けて)。世の中のほとんどの人が出生できずに終わってしまうの結局行動してないからなんだよね。やろうと思っても、行動に移せず終わってしまう。それじゃ、ダメなんだよ。今、世の中で成功している人って言うのは、1つのことを諦めずにやり続けた人でしょ。そうだ、君にいい本を紹介しよう。何年か前に流行った『夢をかなえるゾウ』読んだことないでしょ?この本、いろんな人に事あるごとにプレゼントしてるの。ぜひ読んでみて。そして社長にこの本贈って、結果聞かせてよ。明日から人生変わるよ』

今現在、僕はこの本を贈っていない。

関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 夢をかなえるゾウ, 営業トーク, 営業スキル, 社長へのプレゼント,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。