ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学校の頃(1985年 日本公開) はじめて友達と劇場で洋画を見たのがミヒャエル・エンデ原作『はてしない物語』を基にした映画『ネバー・エンディング・ストーリー』。

私はリアルタイムでこの映画を劇場で見て感動したのを覚えています。この映画3作制作されていますが、原作と離れたことで成功したのが『1』のみ。これは西ドイツ、イギリス資本(ディズニーの資金援助を受けられなかった)で制作されており、ハリウッド資本で作られたのちの低予算映画とは決定的になにかが違う。そんな私にとって愛着のある映画『ネバー・エンディング・ストーリー』ですが、大人になってDVDを見返して愕然。脳内フィルターで美しく彩られていた映画の印象が随分劣化していました。大人になることにこれほどガッカリしたのは久しぶり。純粋な心で見ないとこの映画は批評できないですね。でもファルコンは可愛かったし、幼ごころの君(女王)は美しかったです。幼ごころの君を演じたタミー・ストロナッハは両親の反対もありこの作品で芸能活動を引退。振り付け師として活躍しています。

Tami Stronach/Modern Guest Artist@DNA

そんな『ネバー・エンディング・ストーリー』をハリウッドでリメイクする噂が浮上。正式にやるのであれば、かつての興奮がよみがえってくるような冒険物語にして欲しい。











はてしない物語はてしない物語
(1982/06)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る


ネバーエンディング・ストーリー [DVD]ネバーエンディング・ストーリー [DVD]
(2005/11/18)
バレット・オリバーノア・ハザウェイ

商品詳細を見る


【関連リンク】
ネバー・エンディング・ストーリー ウィキペディア

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
群馬デザインアート倶楽部
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : はてしない物語, リマール, ネバー・エンディング・ストーリー, ファンタジー映画, リメイク, ,

http://tamashii.jp/special/tamashii_nation/

バンダイの魂が宿るコレクターズトイを一同に集めたイベント『TAMASHII NATION 2009』の開催が決定しました。会場は、東京都千代田区 秋葉原UDX2F AKIBA_SQUARE(2009年3月26日(木)〜29日(日)。ここでしか手に入らない会場限定オフィシャルグッズも販売されます。

http://www.shin-mazinger.com/

ネットで情報が漏れ聞こえてくるだけでも『ジャイアントロボ THE ANIMATION』の今川泰宏監督のマジンガーZをリメイクした『真マジンガー 衝撃!Z編』宇宙世紀0081を舞台にしたガンダム30周年プロジェクト(試作ガンダム7号機を巡る物語。メカニックデザイン カトキハジメ キャラクターデザイン 鈴木竜也)などホビー界は不況しらずの様子。しかし大きなお友達から小さなお子様までキャラクターグッズ市場の熱さってなんなんでしょう。僕は実写からアニメーション、ラジオ番組までメインカルチャーもサブカルチャーも詳しいほうだと思っていますが、情報以外のモノにはあまり固執しないので、部屋にキャラクターグッズは持っていません。最近の痛車ブームなどに心酔する感覚は理解できないんですけどね。



【関連リンク】
TAMASHII NATION 2009

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
群馬デザインアート倶楽部
デジタルアート倶楽部(mixiコミュニティ)
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル


永瀬正敏、千葉真一、麻木久美子、吹越満、六平直政、田口トモロヲ、魔裟斗、津田寛治、笹野高史などなど層々たる面々が脇を固める新作映画・・・ではなく、新作CR、つまりパチンコとしてリメイクされた。

パチンコとはいえ、リーチや大当たり中に見られる映像は本格的に映画本編をなぞって撮影されており、公式サイトで見られるリメイクしたトレーラーの映像美は迫力満点。殺陣も本格的。

それもそのはず、衣装デザインのワダエミ、殺陣を担当した久世浩ほか黒澤映画のスタッフが結集しこの映像を作っているのだ!!

すごい、必見。

オリジナルも圧倒的な面白さなので、
死ぬ前に一度は見ておくことをおすすめします。

七人の侍(2枚組)<普及版>七人の侍(2枚組)<普及版>
(2007/11/09)
三船敏郎;志村喬;稲葉義男;宮口精二;千秋実

商品詳細を見る



【関連リンク】
CR 七人の侍
千葉真一(サニー千葉) (チバシンイチ(サニーチバ)) - goo 映画
千葉真一(サニー千葉) (チバシンイチ(サニーチバ)) - goo 映画


>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

【更新サイト一覧】

電脳ニュース瓦版
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 R25専用ビジネスマーケティング情報局
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
mixi 電脳ニュース倶楽部
群馬県高崎市 社会人創作ITサークル『ガジェット2.0』

関連記事

関連タグ : 映画, 時代劇, 七人の侍, リメイク, パチンコ, 黒澤明, トレーラー,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。