ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.russian-festival.net/

ロシア文化フェスティバルの一環である“銀座大ロシアまつり”とは、芸術と文化が融合した祭り。東京の銀座を中心に実施。ロシアグッズや民族工芸品、物産品の販売、音楽ライブ、サーカスなど都内にいながらロシアを身近に感じられるのがうれしい。人気キャラクター『チェブラーシカ』原作者ウスペンスキーさんのトークショーも開催。参加する人は、ウォッカの飲みすぎで酔いつぶれないように・・・。

チェブラーシカ

開催期間は6月22日(月曜)から28日(日曜)まで。

豪華プログラムの数々(公式サイトより)

オープニング・セレモニー&パーティー
オシポフ国立民族楽器オーケストラアンサンブル
モスクワこども人形劇場
ロシア・アニメーション映画フェスティバル
ロシア民族工芸美術展
ロシア文化人講演会(エドゥアルド・ウスペンスキー)
オリガ・アンドリューシェンコ・ピアノコンサート
ボリショイ舞台サーカス
ロシア物産・民芸・観光展
ルースカヤ・ヤルマルカ(ロシア民謡アンサンブル)

チェブラーシカ コレクターズBOX (数量限定) [DVD]チェブラーシカ コレクターズBOX (数量限定) [DVD]
(2008/12/17)
不明

商品詳細を見る


中でも太っ腹な企画が6月26日19時と6月28日16時から時事通信ホールでのイベント。80年以上の歴史を誇るボリジョイ・サーカスキャストによる“ボリジョイ舞台サーカス”。事前予約制であるが、“無料”で超絶パフォーマンスが楽しめる。予約はファックス、もしくはメールで申し込む。



【関連リンク】
ロシア文化フェスティバル2009



このブログで取材して欲しいイベント調査リクエストや巷の流行に関する口コミ情報、エントリー記事として読んでみたいネタ(お題)はこちらまで。
電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
『群馬デザインアート倶楽部』は、汐月歩夢が代表を務め、“地方でオフ会中心にアートや映像イベントを愉しむ”革命的な社会人サークル。仲間募集中
群馬デザインアート倶楽部
メルマガ深夜便シリーズはブログで取り上げきれない記事を数多の情報源の中から厳選し、書き下ろし編集後記と供にあなたの登録したメールアドレスにお届け。
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル

【告知】
群馬デザインアート倶楽部では週末アートを愉しむ社会人仲間募集中。写真、映画、美術、演劇などに興味を持ち、ほぼ月1、2回のペースで活動するオフ会に積極的に参加できる方であれば、芸術、美術の知識、経験不問。アートを通じた出会いや感動を大切にしているアクティブなサークルです。
新規参加に関しては気軽に問い合わせください!(オンライン参加申込み)
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : ロシア, イベント, チェブラーシカ, ウォッカ, ボリジョイサーカス, フェスティバル,

And now for something completely different

http://www.amuse.co.jp/stages/gekidan-fes/

前にもブログで紹介した『TOKYO GEKIDAN FES'08』が今月末からスタートします。北は北海道から南は沖縄まで、観客動員や実績のある人気劇団8組が東京に一同に介し、舞台上で成果を披露する演劇フェスティバル。

会場は、新宿シアターアプル。

チケットは、1日で2つの公演を抑えました。2つとも1列目だったのはビックリしたけど。

11月29日公演 電子チケットぴあ Pコード 389-225
劇団 TEAM SPOT JUMBLE
開場 12時半 開演 13時

上映演目 TOPS

あらすじ(公式サイトより)

麻薬捜査官の澤田は、先輩の松田と共に麻薬組織を壊滅するべく潜入捜査を行っていた。しかし、解決を目前に物的証拠を逃し、組織団の手によって松田が殉職してしまう。心に深い傷を負う澤田。しかし、傷口が塞がる間もなく、新たな任務が与えられた。麻薬取引が行われているというナイトクラブ『TOPS』への単独潜入捜査。松田が最期に託した任務を果たす為、立ち向かう澤田に、更なる試練が待ち受けていた



11月29日公演 電子チケットぴあ Pコード 389-225
劇団 Tスクエア
開場 17時半 開演 18時

上映演目 ひかげの軍団

あらすじ(公式サイトより)

大阪のはずれにある、日本の歴史体験ワールド『千早赤坂歴史村』。そこでは、映画スターを夢見てこの世界に入ってきた、名もなき俳優たちが細々と働いていた。ある日、メインアトラクションの主役俳優が、急遽欠場。舞台は明日。急いで稽古しなければ間に合わない。いや、しても間に合わないかもしれない。「・・・ピンチはチャンスや。明日の舞台は一か八かの勝負や!」。古株の俳優たち、自称“狼軍団”のチャレンジやいかに



30日に投稿する鑑賞レポートをお楽しみに!!

ダブリンの鐘つきカビ人間 2005年版ダブリンの鐘つきカビ人間 2005年版
(2007/10/17)
演劇片桐仁

商品詳細を見る


【関連リンク】
TOKYO GEKIDAN FES'08

>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

【更新サイト一覧】
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式ブログ
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
群馬社会人サークル ガジェット2.0携帯公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事

関連タグ : 演劇, 小劇団, 舞台, フェスティバル,

デザイン・フェスタ01



作品紹介 其の2

デザイン・フェスタ59

色の3原色プラス1本の色鉛筆4本で書いているアート。
緑はまったく使わないで、河童のグラデーションを出しているそうです。もうネ申ですね。

リンク張っておきます。 Shoji's ILLUSTRATION

デザイン・フェスタ60

デザイン・フェスタ61






デザイン・フェスタ39

↑激安DVD 300円↑

すごく可愛い3Dアニメーションのデモがブース前で流れていたので買ってみました。公式サイトのプロフ見ましたが、ゲームのキャラクターデザインや文化庁メディア芸術祭などにも参加している人なんですね。どうりで絵柄も技術も素人離れしている訳だ。おまけに本まででているし。本城なおさんの作品。

Maya BeginnersMaya Beginners
(2007/07/12)
本城 なお

商品詳細を見る





デザイン・フェスタ40

これアメリカのなんとかというアートなんですが、メモしてくるの忘れて写真掲載のみ。アクセサリーや小物好きな女性から圧倒的な支持を得ていたブースでした。

デザイン・フェスタ41

サービスでもう一枚掲載




デザイン・フェスタ42

アパレル関係の洋服アートも充実。 8月に取材したTシャツ・ラブ・サミットでブース出展していたTシャツショップもたくさん出ていました。




デザイン・フェスタ43

これ今風のアートだなぁと感心したのですが、写真じゃわかりづらいと思うので解説すると、携帯をみなさん絵に翳していると思うのですが、絵の近くにQRコードが貼ってあり、自由にケータイの待ち受け画像にどうぞ!と書いてあるのです。こういう使い方もできるんですよね~。ここも人気でした。




デザイン・フェスタ44

↑キャンパスが木です↑




デザイン・フェスタ45

こちらはガラスでできたドック(犬)




デザイン・フェスタ46

デザイン・フェスタ47

本物と見紛うばかりの竹細工でできた昆虫たち。圧巻です。匠の技。




デザイン・フェスタ48

デザイン・フェスタ49

オリジナルキャラクター系も充実。上は人気フリーペーパーのマスコットキャラグッズ、下は歯をディフォルメしたキャラクター。頭が黒ずんだ虫歯キャラもまぎれていて芸が細かい。




デザイン・フェスタ50

使用済みのレシートで切ってある切り絵。これも立派なアートです。




デザイン・フェスタ51

ブースでは、実際にライブで実演している方もいらっしゃいます。




デザイン・フェスタ52

スノードームももちろんあります。中のフィギュアは100円のガシャポンやジュースのおまけなどを使っています。




デザイン・フェスタ53

前にこのブログでも紹介したゼライ直井さんもブース出展していたし、特殊メイクのブースが多かったです。




デザイン・フェスタ54

鼻水キャラのフィギュア。笑。




デザイン・フェスタ55

暗幕のシアターブースのほうにあった壁画。土曜の時点ではまだ未完成?!




デザイン・フェスタ56

色っぽいポップなイラスト。日本画テイストなのが肝。




シアターのほうで一番人気があったのが、これ!!
昭和テイストただよう大人のミニチュア。三丁目の夕日じゃないけれど、超精巧にできた作品。

デザイン・フェスタ57

デザイン・フェスタ58

人だかりができていて、掻き分けるようにして写真を撮ったので上手く撮れていなくて残念。
雰囲気だけ感じてください。




【関連リンク】
デザイン・フェスタ

>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

【更新サイト一覧】
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式ブログ
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
群馬社会人サークル ガジェット2.0携帯公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事

関連タグ : 第28回デザイン・フェスタ, 芸術, アート, フェスティバル, イベント, 東京ビックサイト,

he took her to a movie

世界のCMフェスティバルは、世界中のCMだけを集めて、オールナイトで理屈抜きに楽しもうというイベント(公式サイトより)。映画を見に行ったときにテレビ画面で見ているCMが、劇場のスクリーンで流れると違った印象をもつことはよくありますが、その雰囲気の中でノンストップでコマーシャルが流れ続けるイベントです。

入り口で“パチパチ”と呼ぶプラスチックス製のおもちゃが渡され、CMが流れるたびに拍手の代わりに“パチ、パチ”と振って鳴らします。日本製のCMよりも海外製のCMは流れる時間が長いため、ショートショートの短編映画をみているような感じなのです。

オールナイトイベントで、途中休憩時間中にはスポンサーから飲み物やちょっとしたお菓子なども配られます。また、最後のほうは、お酒が廻って寝息もちらほら聞かれるのがご愛嬌。とても楽しいイベントなのでまだ参加したことがない人はぜひ出かけてみてください。

フェス初心者の方が持参したほうが良いものの書き込みがあったので引用します(mixiより)。

●コンタクトケースとメガネ
●ホテルによくある使い捨てスリッパ
●膨らませて使うU字型旅行用枕

【関連リンク】

世界のCMフェスティバル

【チケット】

公式サイトより

会場:新宿ミラノ1
時間:22:00~翌朝5:00(開場21:30)
料金:前売 指定席4,500円 自由席3,800円
   ペアシート指定席9,000円
   ※ペアシートはチケットぴあのみでの販売です
   ※当日券は劇場窓口で販売します
   ※当日の自由席はお立見となります

・チケットぴあ Pコード554-492
9/6 プレリザーブ




>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

【更新サイト一覧】
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式ブログ
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
群馬社会人サークル ガジェット2.0携帯公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル

関連記事

関連タグ : コマーシャル, 海外CM, フェスティバル,

今日はせかっく東京に来たので、竹熊健太郎さんやAKB48ゆずを見ることもなく、展示を2周して見逃したブースもないだろいうというところまでじっくり見てから、次の会場へ。

mixi大使館イベントコミュ二ティに私は参加しているのですが、そこで得た情報から同日スリランカフェスティバル2008を開催中ということを発見し参加してみることに。

ちなみにスリランカとは

スリランカ民主社会主義共和国(スリランカみんしゅしゃかいしゅぎきょうわこく)、通称スリランカは、南アジア、インド半島の南西にポーク海峡を介して存在する島国。首都はスリジャヤワルダナプラコッテ。1972年までは、セイロンと称していた。現在もこの国がある島は、セイロン島という。

国名をスリランカに改称したシリマヴォ・バンダラナイケは世界初の女性首相。大半が仏教徒である。
ウィキペディアより



会場は代々木公園。行き方は、携帯のGPS機能と駅乗換えがあるので土地勘はナッシングですが迷わずスイスイ。文明の進歩は偉大だ。目的地に近づくごとに陽気な音楽と香辛料とお香のなんとも表現しづらい香りが広がりました。日曜日の代々木公園は、路上ライブで盛り上がっていました。

srilankafestival_dennounews_2008091401

久しぶりに見るウィッキーさんが司会してました。笑。最近テレビ見ないので忘れていたんですがまだ日本に居たんですね~。

srilankafestival_dennounews_2008091402

スリランカフェスティバルなのになぜかインド、スリランカ料理になっている露店もあり、なんでもあり?!ってちょっとびっくりしました。実際にレストランなどを運営されているお店が出展されているようでした。

srilankafestival_dennounews_2008091403

椅子売ってました。どうやってもって帰るんだ?

srilankafestival_dennounews_2008091404

srilankafestival_dennounews_2008091405

↑激安。

srilankafestival_dennounews_2008091406

今回は、色気より食い気だったです。

srilankafestival_dennounews_2008091407

どの料理も辛そうだけど、ウマそうなものばかり。思わず石ちゃん(ホンジャマカ 石塚)来てないのかなぁ~とか探しちゃいました。

srilankafestival_dennounews_2008091408

はじめて目にする料理も数多くあるので、ひととおり見てみてから。

srilankafestival_dennounews_2008091409

srilankafestival_dennounews_2008091410

ダンドリーチキンのような鳥肉系の料理が多かったです。

srilankafestival_dennounews_2008091411

srilankafestival_dennounews_2008091412

srilankafestival_dennounews_20080914013

キトルシロップ
ヤシ科のキトルヤシ(孔雀椰子)の花房からとれる花蜜。写真の上に乗っているのはタピオカのような触感だった。なにかの種かな?見てくれもそうだが味もキャラメルシロップといってもよいだろう。

これはおいしかったです。

srilankafestival_dennounews_20080914014

srilankafestival_dennounews_20080914015

ポークカレーゴダンバロテイ(ジャガイモと牛肉のパン包み)、サモサ(野菜)、パスタラ(牛肉のパティス)、パンロール(魚、ジャガイモのパン包み揚げ)

カレーは本格派。辛さが際立ち、味はまずまずといったところ。ほかの揚げ物は、じゃがいもが多すぎるカレーパンを食べているような感じ。皮が厚くて食感はモチモチ感があるので、おなかいっぱいになりました。

平均点以上のおいしさでしたが、カロリーが高いのが難点。野外の異文化交流も面白いと感じた。イスラエル人を人生で一番多くみた日。

【関連リンク】

スリランカフェスティバル


>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

【更新サイト一覧】
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式ブログ
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
群馬社会人サークル ガジェット2.0携帯公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事

関連タグ : スリランカ, フェスティバル, スリランカカレー, ウィッキーさん, 国際交流, 大使館イベント,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。