ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EMOTION the Best 宇宙戦艦ヤマト 劇場版 [DVD]EMOTION the Best 宇宙戦艦ヤマト 劇場版 [DVD]
(2009/11/25)
納谷悟朗富山 敬

商品詳細を見る


今冬最大の話題作 SMAP木村拓哉主演【SPACE BATTLESHIP ヤマト】の予告編が期待を煽るものになっていたので、エントリー記事としてあげておきます。SPACE BATTLESHIP ヤマトは説明するまでもありませんが、第一次アニメブームを巻き起こしたアニメ 宇宙戦艦ヤマトを実写映画化したもの。

木村拓哉の演技はどの作品でも1本調子とか、TBSドラマ アイリスの棒読みで非難殺到の黒木メイサはないだろ、とか不安要素はある。予告編を見る限りの感想だが贅沢な予算が組まれているため、コクピットや計器類など細かい部分の作り込みも巧くいっているようだ。戦闘シーンも激しく、本格的な宇宙艦隊戦の醍醐味が味わえそうでワクワク。日本映画史に一石を投じるような内容となっており、公開が待ち遠い。
[【映画】SPACE BATTLESHIP ヤマト(木村拓哉主演 宇宙戦艦ヤマト実写版) 予告編]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 宇宙戦艦ヤマト, 実写版, トレーラー, 木村拓哉, 黒木メイサ, 波動砲,

『ファインティングニモ』、『ウォーリー』、『モンスターズ・インク』で知られる人気作品を連発する最強の4番打者ディズニー・ピクサーの新作『カールじいさんの空飛ぶ家』のフライヤーが劇場で配られていたので貰ってきました。人間を主人公にした長編作品ははじめてですが、物語のあらすじを読むだけで泣けてくるので、今回も注目を集めそう。

カールじいさんの空飛ぶ家

ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション (初回限定) [DVD]ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション (初回限定) [DVD]
(2009/04/22)
ディズニー

商品詳細を見る


あらすじ

カール・フレドリクセンは78歳の孤独な老人。最愛の妻エリーに先立たれ、彼女の思い出がぎっしり詰まったマイホームで、ひとりで暮らしています。彼には“いつか叶えよう”と、子供時代にエリーと誓った夢がありました。それは、2人で素晴らしい冒険の旅に出ること・・・。しかし、その夢は叶うこともなく歳を重ね、愛するエリーを亡くし、住み慣れた我が家まで奪われそうになった時、カールは人生最初で最後の旅立ちを決意しました。彼に残された唯一の宝であるマイホームに無数の風船をつけ、今カールしいさんは空へ、妻と夢見た冒険の地を目指して!





【関連リンク】

カールじいさんの空飛ぶ家



このブログで取材して欲しいイベント調査リクエストや巷の流行に関する口コミ情報、エントリー記事として読んでみたいネタ(お題)はこちらまで。
電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
『群馬デザインアート倶楽部』は、汐月歩夢が代表を務め、“地方でオフ会中心にアートや映像イベントを愉しむ”革命的な社会人サークル。仲間募集中
群馬デザインアート倶楽部
メルマガ深夜便シリーズはブログで取り上げきれない記事を数多の情報源の中から厳選し、書き下ろし編集後記と供にあなたの登録したメールアドレスにお届け。
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事

関連タグ : カールじいさんの空飛ぶ家, Up, フライヤー, トレーラー, ディズニー・ピクサー,



新宇宙戦艦ヤマト復活編

新宇宙戦艦ヤマト 復活編』の公式サイトでプロモーションDVDが無料でもらえるというキャンペーンが開催されていたので、オンラインから申し込んだのをブログでも紹介した。早速、その第一弾のDVDが手元に届いたのでお礼を兼ねてレビューを書きたい。

約8分フルにアニメーションが収録された映像はナレーションも入り、見ごたえ十分。いまさらヤマト?!大丈夫かなぁ・・・と不安いっぱいな気持ちで見たが期待以上に面白かった。とくに、3DCGとデジタルアニメーションの融合は細心の注意を払い丁寧に描写がなされており、新宇宙戦艦ヤマトがアクエリアスの海から氷を割りながら発進していくシークエンスは痺れるほどカッコイイ!!戦闘シーンも『マクロス』シリーズの動体視力ギリギリでミサイルが散開し敵をめがけて飛び回る板野サーカスを見ているが如く、ヤマト完結編から25年の歳月を感じさせる映像表現の進歩と工夫が随所に見られる。

ただ物語が25年も前の劇場アニメの続編ということで、果たして若い人たちの琴線に触れるのかという疑問とキャラクターが『伝説巨人イデオン』『聖戦士ダンバイン』総作画監督の湖川氏のため、造形に癖があり、古代進が松本キャラでなくダークなタツノコプロのようなデザインに変貌を遂げていて過去の作品を全否定するようなヤマトになっている。でも僕は歓迎。

最後に(C)西崎義展と大きく出てきて並々ならぬ西崎プロデューサーの決意を感じたのと、裁判で争い、お互いに別の新作を制作すると発表した“松本零士”氏の名前が最後まで一切出てこなかったのが笑えた。

あらすじ プロモーションDVDより

人間にとって一番大切なもの・・・地球。われわれを生み、育てた母なる星。
その地球を守るためにヤマトは再び立ち上がる。

宇宙戦艦ヤマトがアクエリアスの海に沈んで17年、ときに西暦2220年、地球人類は未曾有の危機に直面していた。太陽の300倍の質量を持ち、その巨大な重力によって、光をも飲み込む暗黒の天体、移動性ブラックホール。今、そのブラックホールが、はるかかなたかの宇宙から刻々と地球に迫っていた。

地球連邦政府は、移動船団を組織し、地球から2万7000光年離れたサイラム恒星系アムールへの移民を決行するが、謎の大艦隊の攻撃に会い、第一次、第二次船団が壊滅してしまう。古代進は、第三次移民船団の護衛艦艦長として宇宙戦艦ヤマトに乗り込んだ。しかし、はるか宇宙のかなたには、地球人類の移民計画を阻止すべく、星間国家連合のSUS艦隊が待ち構えていた・・・。



劇場版 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス劇場版 宇宙戦艦ヤマト DVDメモリアルボックス
(2007/08/24)
納谷悟朗.富山 敬.麻上洋子.仲村秀生.伊武雅之(現:伊武雅刀)

商品詳細を見る


宇宙戦艦ヤマト~完結編~【劇場版】 [DVD]宇宙戦艦ヤマト~完結編~【劇場版】 [DVD]
(1999/08/25)
富山敬

商品詳細を見る


【関連リンク】
新宇宙戦艦ヤマト復活編



このブログで取材して欲しいイベント調査リクエストや巷の流行に関する口コミ情報、エントリー記事として読んでみたいネタ(お題)はこちらまで。
電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
『群馬デザインアート倶楽部』は、汐月歩夢が代表を務め、“地方でオフ会中心にアートや映像イベントを愉しむ”革命的な社会人サークル。仲間募集中
群馬デザインアート倶楽部
メルマガ深夜便シリーズはブログで取り上げきれない記事を数多の情報源の中から厳選し、書き下ろし編集後記と供にあなたの登録したメールアドレスにお届け。
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル

【告知】
群馬デザインアート倶楽部では週末アートを気軽に一緒に愉しむ社会人男女募集中。
芸術、美術の知識、経験不問。
新規参加に関しては気軽に問い合わせください!(オンライン参加申込み)
関連記事

関連タグ : 新宇宙戦艦ヤマト復活編, トレーラー, 予告, 西崎義展, 松本零士, 古代進, 森雪,



よい意味でも悪い意味でもなにかと物議を醸している映画『20世紀少年』の最終章 ぼくらの旗の予告トレーラーが公開されておりました。果たして映画版のともだちの正体は誰なのでしょうか?予告を見る限り最終章も原作をなぞった展開のようなので、結局“あのお方”なのでしょうか。その鍵は復活したともだちの“声”



遠藤ケンジ ボブ・レノン




20世紀少年<第2章>最後の希望 通常版 [DVD]20世紀少年<第2章>最後の希望 通常版 [DVD]
(2009/08/28)
豊川悦司常盤貴子

商品詳細を見る


このブログで取材して欲しいイベント調査リクエストや巷の流行に関する口コミ情報、エントリー記事として読んでみたいネタ(お題)はこちらまで。
電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
『群馬デザインアート倶楽部』は、汐月歩夢が代表を務め、“地方でオフ会中心にアートや映像イベントを愉しむ”革命的な社会人サークル。仲間募集中
群馬デザインアート倶楽部
メルマガ深夜便シリーズはブログで取り上げきれない記事を数多の情報源の中から厳選し、書き下ろし編集後記と供にあなたの登録したメールアドレスにお届け。
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル

ウォルト・ディズニーピクサー・アニメーション・スタジオのCGアニメーションは物語の良質性とみたこともない映像美で毎回楽しませてくれる。近年だと海の描写で話題を呼んだ『ファインディング・ニモ』やメルヘンチックなハードSF『WALL・E/ウォーリー』などを制作。そして、2009年6月12日に全米公開が決定しているのが最新映画『カールじいさんの空飛ぶ家 Up』。日本では12月公開予定。昔、日本でも風船おじさんっていましたよね?予告トレーラーを見て思い出してしまいました。

CGで描いたデフォルメされた人間たちは馴染めないのですが、実写のように描きこんだ背景描写は一見の価値あり。風船が浮遊するシーンなどとても美しいです。



ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション (初回限定) [DVD]ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション (初回限定) [DVD]
(2009/04/22)
ディズニー

商品詳細を見る


>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
群馬デザインアート倶楽部
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事

関連タグ : ピクサー, アニメーション, ディズニー, カールじいさんの空飛ぶ家, Up, 予告, トレーラー,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。