ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンケース01

妻からリクエストされていたパール金属のパニエーレ パンケースAmazonで購入。妻 汐月瑠沙のブログをチェックしている人なら分かると思うが、彼女はパナソニックのホームベーカリーをプレゼントして以降、いろいろなパンを焼くことに凝っている。焼き立てパンの中がふかふかな状態では切り難くせっかくのパンがつぶれてしまっていたので、この商品を熱望していた。この商品売れているようで、キッチン用品コーナーの売れ筋上位にランクしていた。

Amazonのカスタマレビューで100件以上も書き込みが見られ、特に購入評価の高いポイントは付属しているパン切りナイフの費用対効果。皆さん値段が値段だけにおまけ的に考え、その効果を期待していなかったようですが、使用してみて抜群の効果に驚いている様子。早く焼き立ての湯気が立ち上るアツアツのトーストを食べてみたい♪

パール金属  パニエーレ パンケース C-1097パール金属 パニエーレ パンケース C-1097
()
パール金属

商品詳細を見る
[【プレゼント】妻からのリクエスト パニエーレ パンケース・パンスタンド(ナイフ付き)購入]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : パニエーレ, パンケース, 妻へのプレゼント,

先週の3連休に、写真コンテストに応募したり、日本語スピーチコンテストへの応募のほか、テレビやラジオへの情報提供活動をしていました。駄目もとで送っていたのですが、早速連絡があり、まだ詳細は明かせないのですが、妻 汐月瑠沙の3週連続ラジオ出演が決定しました。

事情があり、出演は少し先になりますがラジオ局での収録(もちろん、単独インタビュー!!)など、色々と面白いことが起こりそうなので、私はマネージャーとしてついていきたいと思います。

みなさんにも、詳細決まり次第ご報告したいと思いますので、少々お待ちください。


関連記事

関連タグ : ラジオ出演, 単独インタビュー, スタジオ収録, 汐月瑠沙, 台湾人, ワールドレポート,

아저씨



韓国映画の台頭著しい昨今。たくさんの賞を受賞し、傑作の予感がする韓国映画『アジョシ』をイオンシネマ高崎で観賞。スクリーンは小さな10番スクリーンだったので不満はあるが、その不満を吹き飛ばす熱量が高くパワフルな作品でした。童顔で色男のウォンビンが、しがない質屋で過去の記憶がない謎の男(ネタバレ批評コーナーで明かしますが・・・)を演じていて、後半正体が明かされてからの変貌ぶりは、戦慄が走り身震いするほどのアクションシーンの連続。ただ、多勢に無勢で、敵が弱いからとはいえ単独でアジトに乗り込んでいくのは無謀すぎだろと、突っ込みを入れていましたが・・・。

あらすじ

元・特殊要員のテシク(ウォンビン)は質屋を営み細々と暮らしている。彼を訪ねてくる人は、質屋に物を持ち込む人と隣に住む少女ソミ(キム・セロン)だけ。ソミはテシクを「アジョシ」と呼び慕い、テシクもソミに心を開いていく。そんなある日、ソミの母親が犯罪事件に関わり、ソミも一緒に拉致されてしまう。テシクはソミを救うため、一人で組織に乗り込んでいく。



아저씨를 보러갓는데 악마를 ..
[【映画】『アジョシ』 新作映画批評 韓国版レオンはせつなく、凶暴に牙をむく]の続きを読む
関連記事

関連タグ : 韓国映画, アジョシ, ウォンビン, 新作映画批評, レビュー, 口コミ, 傑作映画,

The disappearance of Alice Creed (2009)



高崎にあるミニシアター シネマテークたかさきで、世間に遅れること数カ月・・・やっと公開が始まったクライムサスペンス映画『アリス・クリードの失跡』。前評判などで絶賛ムードのこの映画。登場人物は3人のみ。ある誘拐事件を緻密に計画したふたりの男と誘拐された女。しかし、物語の進行とともに立場が逆転し、一発の銃弾をきっかけに予想不能の方向へ。信じるか、裏切るか、極限状態の中、3人の思惑が交錯する。

あらすじ(フライヤーより)
若い男と中年男の2人は、緻密な計画のもとに富豪の娘 アリス・クリードを誘拐する。アリスは恐怖のどん底に陥りながらも、彼女は行きぬく希望を捨てない。首謀者らしき中年男が外出した時、アリスの反撃に合った若い男が、アリス自身にとっても観客にとっても驚愕の告白をする。
その瞬間から、誘拐犯とアリスの関係はねじれ、3人の力関係が幾たびも逆転していく。200万ポンドを手に入れるための用意周到な誘拐計画が、一転、3人の生き残りをかけた闘いへと突き進む。



物語の開始直後から、周到な誘拐準備をセリフなしでみせていく、不穏な空気に満ちた画面。映画タイトルがラストまで出てこないなど、低予算映画とは思えない凝った作り。後ほど触れるが、まさか犯人ふたりの■■シーンを大画面で見ることになるとは・・・。

[【映画】『アリス・クリードの失跡』 新作映画批評 ネタバレあり ある誘拐事件を3人の登場人物でみせるサスペンス]の続きを読む
関連記事

関連タグ : アリス・クリードの失跡, 新作映画批評, ネタバレ, シネマテークたかさき,

コストコ前橋倉庫店

群馬県に初上陸したコストコ前橋倉庫店に妻と一緒に出掛けてきました。噂には聞くこのお店、日本向けの公式サイトでは“高品質な優良ブランド商品をできる限りの低価格にて提供する会員制倉庫型店”と説明されています。買い物をするのに会員登録しないと店内に入店できない決まりとか、日本のスーパーではありえない仕組みがあり、一種のイベントとして足を運んでいる様子。

会社の同僚から聞いた口コミやブログ記事を頼りに出掛けましたが、着いた途端に駐車場が大混雑。巨大なカートを押しながら進む人を横目に、まずは駐車場探し。ぐるぐる回って一番奥の駐車スペースにやっと車を止め、ふらふらした足取りで店に向かう。

会員カードを作らないと話にならないので、会員登録の列に並び順番を待つ。この列も長い。20時で閉店時間だというのに、買い物をする前からこの状態。みんな大きなカートにありえない大きさの巨大なピザや食べきれないほど詰まったパンを抱えている姿が目に付きビビる。買いたいものなんてそんなにないのに・・・。

コストコ会員登録用紙

食品雑貨完全ガイド 【コストコ&カルディほか、人気食品辛口採点簿】 (100%ムックシリーズ)食品雑貨完全ガイド 【コストコ&カルディほか、人気食品辛口採点簿】 (100%ムックシリーズ)
(2011/03/25)
不明

商品詳細を見る


[【トレンド】群馬初上陸のコストコ前橋倉庫店に行ってきた!!]の続きを読む
関連記事

関連タグ : コストコ, 前橋倉庫店, 群馬県, ピザ, 会員登録, 顔写真, アメリカンサイズ, ,

Robbey Battle Los Angeles World Invasion Movie



東北大震災の影響で公開時期が先送りされていた映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』。ギャグと紙一重のタイトルからも分かるように、水を求め、地球を植民地化しようと侵略を開始したエイリアン対アメリカ海兵隊との死闘を大真面目に描き切ったバトルアクションムービー。異星人の攻撃によって焦土と化したLAを舞台に、圧倒的に戦況不利な状況下で、世界を救うため命を張る海兵隊魂に酔う。

あらすじ(ウィキペディアより)
1942年2月25日。ロサンゼルス上空に未確認飛行物体が出現、米軍が応戦する騒ぎとなった。後に「ロサンゼルスの戦い」と呼ばれたこの騒動は、大きな被害を出さないまま収束する。その後、同様の飛行物体が1965年にブエノスアイレス、1983年にソウル、1991年にロンドンで確認されるも、その実態は分からないままであった。

2011年。再び現れた飛行物体は、相次いで地上に衝突。中から現れた侵略者たちは世界中の都市に一斉攻撃を開始した。各主要都市が次々と壊滅状態に追いやられる中、ロサンゼルスもまた例外ではなかった。ロサンゼルス近郊にあるアメリカ海兵隊基地所属のナンツ二等軍曹(アーロン・エッカート)の小隊もロサンゼルスの防衛に投入されることとなる。侵略者の急襲で圧倒的に不利な戦況の中、ナンツ二等軍曹の所属する海兵隊第2大隊エコー中隊第1小隊は、激戦区サンタモニカの警察署へ向かうよう指示されるが……



今年絶対に観賞しておかなければならない映画リストに入れていたので、早速公開初日に鑑賞してきた。異星人たちの容赦ない無差別殺戮(東京は冒頭ナレーション処理で陥落)、市街戦でのド派手な銃撃戦と視界ゼロのアクション、撃ち落とされる戦闘機や軍用ヘリ、愛する家族を守るため銃を取って民間人が命を賭けて戦えばテンションも上がり、海兵隊員たちの『退却NO!2-5!!』精神にすっかり魅了されてしまった。マイケル・ナンツ二等軍曹の悲壮感極まる決意と熱い軍人魂に痺れた。同じ侵略映画でいえば映画『インディペンデンス・デイ』よりもこちらのほうが、リアルシュミレーションしていて楽しめると思う。

インデペンデンス・デイ [Blu-ray]インデペンデンス・デイ [Blu-ray]
(2011/03/02)
ウィル・スミス、ビル・プルマン 他

商品詳細を見る

[【映画】『世界侵略:ロサンゼルス決戦』 新作映画批評 ネタバレあり 退却NO!!2-5!!!我々海兵隊はLAを死守するのだ]の続きを読む
関連記事

関連タグ : 世界侵略:ロサンゼルス決戦, 新作映画批評, ネタバレ, 退却NO, E.T., レビュー,

はがき歌全国コンテスト

郵便局に出掛ける用事があり、たまたまそこに置いてあった応募用紙に目がとまった。内容は5.7.5.7.7の韻を踏む短歌募集で、第17回はがき歌コンテストと銘打たれたものだった。普段だったら、短歌難しそうだな・・・と、絶対に拒否したものだが、この日は気分も良かったので、応募して見ようと心が動いた。

映画観賞前の待ち時間にない知恵を絞り出し、ようやくネタを完成。妻の短歌も一緒に校正し、ふたりで応募することに。万が一、入賞でもしたらここでまた紹介したいと思います。僕らは夫婦で3枚応募。

関連記事

関連タグ : 短歌, 投稿, はがき歌全国コンテスト, ,

sheen


妻が結婚する前に日本語塾で短い期間 日本語を教えていた経験を生かし、アジア系外国人(たとえば母国の台湾人や日本にお嫁に来た日本語のわからない台湾人や中国人)に向けて日本語の家庭教師をアルバイト感覚ではじめた。おかげさまで盛況。

日本でどういう仕事をしようか迷っていたが、自分の力で切り開いた(まだ一歩踏み出した・・・)というのが正解だが、その勇気と努力を湛えて、前から約束していたカシオの女性向け腕時計シリーズ SHEENの二層文字盤で電波ソーラー機能を備えた逸品を購入しプレゼントした。
[【プレゼント】妻へのプレゼント カシオ SHEEN SHN-7502D-1AJF]の続きを読む
関連記事

関連タグ : CASIO, 腕時計, SHEEN, シーン, タフソーラー, 電波時計, SHN-7502D-1AJF, レディース, ,

国際交流の集い

9月11日(日曜)父の四十九日の打ち合わせ後、妻の瑠沙を連れて高崎市役所近くのもてなし広場で開催された『第21回国際交流の集い』に参加してきました。ステージイベント終了1時間前に到着したので、模擬店も7割りは締まりつつある状況。悲しい・・・

しかし、妻には万が一のために自己紹介用の名刺をもたせていたのですが、知人にも会え名刺交換もでき、幾つか日本文化に触れられる体験にも挑戦できたので、出向いてよかった。僕らは、地域の国際交流イベントや都内の大使館系イベントに顔を出すときは常に名刺持参で遊びに行く。国際結婚した夫婦で友人が欲しいと思ったら、名刺持参で国際交流イベントに足を運ぶことをおすすめ。

国際交流イベント
[【イベント】第21回国際交流の集い(群馬県高崎市 もてなし広場)]の続きを読む
関連記事

関連タグ : 国際交流の集い, 日本文化体験, 台湾人, もてなし広場, 群馬県, 高崎市,



嵐の櫻井翔、宮崎あおいのコンビが主演した映画『神様のカルテ』を父の初七日に観てきました。2010年本屋さん大賞2位を獲得した原作は読んでおらず、予告編以上の前知識なしで挑みました。劇中ですい臓がんなどの言葉が出るとリアル生活とリンクしてドキッとしますが、想像していた号泣する映画とは趣が違いました。命の尊さや小さな優しさに包まれるほんわかした佳作映画。カメラアングルや医療現場のシーンは力が入っていた。駄目な点は、映画として物語の推進力が弱く、心が揺り動かされるような場面が少ない。率直な感想として、映画よりテレビドラマとしてのほうが似合っていたんじゃないかな・・・と思った。

あらすじ(ウィキペディアより)

主人公・栗原一止(くりはらいちと)は、信州松本にある本庄病院に勤務する内科医である。彼が勤務している病院は、地域医療の一端を担うそれなりに規模の大きい病院。24時間365日などという看板を出しているせいで、3日寝ないことも日常茶飯事。自分が専門でない範囲の診療まで行うのも普通。そんな病院に勤める一止には最近、大学病院の医局から熱心な誘いがある。医局行きを勧める腐れ縁の友人・砂山次郎。自分も先端医療に興味がないわけではない。医局に行くか行かないかで一止の心は大きく揺れる。 そんな中、兼ねてから入院していた安曇さんという癌患者がいた。優しいおばあちゃんという感じで、看護師たちには人気者だが、彼女は「手遅れ」の患者だった。「手遅れ」の患者を拒否する大学病院。「手遅れ」であったとしても患者と向き合う地方病院。彼女の思いがけない贈り物により、一止は答えを出す。


宮崎あおい嬢の演技やセリフがキュートで、後半に行けばいくほど妻の瑠沙に似てきて、奥さんにもっと優しくしなければと思いました。ハルさんの『1分1秒でも私より長く生きて』、というセリフは、裏覚えですが初出は漫画 めぞん一刻でなかったかな?!

神様のカルテ (小学館文庫)神様のカルテ (小学館文庫)
(2011/06/07)
夏川 草介

商品詳細を見る


盲目のピアニスト 辻井信行氏が作曲した神様のカルテ メインテーマ曲が素晴らしかったです。



神様のカルテ ~辻井伸行 自作集 =SPECIAL EDITION=神様のカルテ ~辻井伸行 自作集 =SPECIAL EDITION=
(2011/07/27)
辻井伸行

商品詳細を見る
[【映画】『神様のカルテ』 新作映画批評 ネタバレあり 命の尊さを静かに描き出す佳作。宮崎あおい萌え ]の続きを読む
関連記事

関連タグ : 神様のカルテ, 櫻井翔, 宮崎あおい, 池脇千鶴, 要潤, ネタバレあり, 新作映画批評, ,

英会話・語学学習の先生検索サイト『Teacher7』が実施している英会話・語学のブログランキングにて妻 汐月瑠沙が書いている中国語教師瑠沙の国際結婚日記がランキング1位を獲得しました。応援していただいた方々ありがとうございます。

teacher7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。