ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スターウォーズinコンサート2012

日本に初上陸したスター・ウォーズ サーガ(英雄譚)を体感できる熱いイベント スター・ウォーズinコンサートに出かけてきました。場所は東京駅からほど近い東京国際フォーラムA。8月11日の16時30分スタートの回。僕らはTwitterで情報収集し、90分前からダースベーダーのお出迎え(?!)があるというので、現地に14時台には着いて、今か今かと待っていた。



この日正午からも公演があったので、先に公演を観た人たちを横目で観ながら並んでいたが、S席9800円のチケットだったので一般チケットとは違って“プラチナチケット”側に並んで少し優越感を味わった。スター・ウォーズシリーズは男性が熱狂している作品と言うイメージが定着しているので女性は少ないかなと思ったが、コンサートなので若くい女性も想像以上に多く、スターウォーズファンのみならず映画ファンから愛されている作品であると感じた。

会場前のポスターには“飲食禁止”“携帯禁止”に並び“ライトセイバー使用禁止”の粋な演出あり。

スター・ウォーズインコンサート


時間になり会場となると人の波は一斉にグッズ売り場へ。すぐにグッズ売り場は大混雑。僕は3000円の超巨大公式パンフレット(おかげでうちの本棚でも収納不可能)、妻の瑠沙に酒場のバンドTシャツを購入してあげた。そのあと3階からダースベイダーのテーマが流れる中、帝国軍(ジェダイも混じっていたが)のお出迎え行進があり(もちろんフラッシュの嵐)、コスプレ写真撮影大会へ。僕らもダースベイダーやダースモール、ストゥームトルーパーと一緒に記念写真を撮って堪能。激ヤバなテンションでスター・ウォーズ イベントを楽しむ。

スター・ウォーズインコンサート



ダース・ベイダー

ダース・モール


1階17列17番目。真ん中よりやや左側。でも、決して見えにくい位置ではない。場内にはチューイの鳴き声やR2-D2の効果音などが地響きのような爆音で流れていた。そして開演時間から遅れること10分。ついに、スターウォーズコンサートが始まった。一段と大きな拍手の中、オーケストラ演奏のTHXサウンドのテーマを生オケ、続けて20世紀フォックスファンファーレが流れ、サーチライトよろしくLEDライトも上へと向かう。ヤバイ、アドレナリン全開。そして、人生で何回と聞いた耳馴染みのメインテーマが生演奏で流れ、シリーズの名場面と共に映像も完全にリンク。僕らをはるか彼方の銀河系へと誘う。

ジェダイ
[【イベント】スター・ウォーズinコンサート 東京国際フォーラム 8月11日16時30分開演 May The Force Be With You はるか彼方の銀河系へ誘うスペシャルな生オーケストラライブ]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : スターウォーズinコンサート, MayTheForceBeWithYou, 東京国際フォーラム, アンソニー・ダニエルズ, C-3P0, ネタバレ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。