ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Iron Man 3 - Affiche France MARK XLVII

今回劇場に足を運んだ映画『アイアンマン3』は、女性にモテる金持ちが深紅のスーツに身を纏い正義の味方を演じるシリーズ最新作にしてトリロジー3部作(一応の)完結編。

先日、現在ハリウッドでもリブート版が制作中の映画『ロボコップ(旧劇場版)』を再見したが、『アイアンマン3』と比較するとCG技術の驚くべき進化を感じぜずにはいられない。

また日本のサブカルチャーでは、赤をトレードマークにしたキャラクターは、機動戦士ガンダムで赤い彗星の異名をもつシャア・アズナブルや赤のスーツが似合うルパン3世が有名だが、アイアンマンのカッコよさはそれらに通じるものがある。

アメリカンコミック界の雄 マーベル社が産んだキャラクター アイアンマンにしても、演じるロバート・ダウニーJr.との相性と重なり、日本でも大人気。昨年公開されたマーベルヒーロー大集合映画 アベンジャーズでも中心的な存在として活躍したことが記憶にあたらしい。

あらすじ(ウィキペディアより)

NYにおけるアベンジャーズとロキらの戦いから1年後。トニー・スタークはスターク・インダストリーズの社長を恋人であるペッパー・ポッツに任せながら自身はアーマーの開発に没頭していた。各パーツの遠隔操作による着脱、操作を可能にしたアーマーである「マーク42」の開発に成功したトニーであったが、自身は不眠症やパニック障害を患い、危うくペッパーをアーマーに襲わせそうになるほどに精神を消耗していた。

一方、アメリカ軍基地などに対して爆破テロを行っては電波ジャックによる犯行声明を出すマンダリンというテロリストが現れる。ジェームズ・ローズ中佐はアメリカ大統領の命を受け、「ウォー・マシン」の改良アーマーである「アイアン・パトリオット」を使い、マンダリン一味を追っていた。

そんなある日、ペッパーの元にアルドリッチ・キリアンが現れる。A.I.Mという組織に属す科学者であるキリアンはかつてスイスでトニーと面識があり、対話の約束をしていながらトニーにすっぽかされた過去を持っていた。その当時は脚が不自由で松葉杖をつき、不精者の恰好であったキリアンは今や全くの健常者で身形も別人と化していた。キリアンはペッパーに、自身らが人の脳の未使用領域を利用することで人の能力を向上させる「エクストリミス」と呼ばれる技術の研究を行っていることを打ち明け、その研究開発をスターク・インダストリーズと共同で行うことを提案するが、その技術が軍事利用されかねないことを危惧したペッパーはそれを断る。スターク社の警備主任となっていたハッピー・ホーガンはキリアンとその同行者を不審に思い、彼らを尾行した。そしてハッピーはキリアンの同行者が謎のスーツケースを男に渡す現場を抑えるが、そのスーツケースに入っていた薬品を男が摂取した直後、男が高熱を発しながら爆発を起こす。周囲の民間人数名が犠牲になり、ハッピーも重傷を負って意識不明となってしまう。

トニーはハッピーに重傷を負わせた者達に報復するべく、マスコミの眼前で報復の宣言と自身の住まいの住所を公言した後に情報収集を始め、テネシー州のある町でハッピーが巻き込まれたものと酷似する爆発事件が起きていたことを突き止める。しかし、自宅にかつてスイスで関係を持っていた植物学者のマヤ・ハンセンが訪ねてきた直後、マスコミのヘリに偽装した攻撃ヘリが自宅を襲撃してくる。いまだ試作段階で攻撃性能が低い「マーク42」をなんとか駆使し、自宅を破壊されながらもペッパー、マヤの2人を助けて辛くもその場をしのいだトニーはテネシーへと向かう。現地で偶然出会った少年の協力を得ながら爆発事件の現場や関係者を調べるうちに、トニーは爆発を起こした人間がキリアンの属しているA.I.Mに関わっていることを知り・・・。



[【映画】『アイアンマン3』 新作映画批評 ネタバレあり ド派手なパーティ式大団円]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アイアンマン3, ロバート・ダウニーJr., 新作映画批評, ネタバレ, マーベル, ,

sherlock_holmes_a_game_of_shadows_ver12

映画『シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム』を4月1日 1000円均一 映画の日に観賞してきました。しかも手違いで日本語吹き替え版を。台湾人妻から日本語字幕がないのでブーイング。



109シネマズ高崎の2番スクリーン。上映終了が近付いているからか小さなスクリーンでしたが、駆け込み観賞者が多く混みあってました。シャーロック・ホームズは偉大なる名探偵ですが、残念ながら台湾人の妻は詳しくないので、前作を一緒にDVD観賞して、これはホームズとワトソンの探偵バディ(ちょいとホモッ毛のはいった男同士の友情を描いた)ムービーだよ、と教えてからパート2を観たのですが、これが正解。

黒幕として異彩を放ったモリアーティ教授がついにその姿を現す今回の続編。主要キャスト陣はパート1から続投しているのでホームズ、ワトソンの探偵の異常なる愛情、迷コンビぶりも健在。緩急自在のアクションに徹したパート2は、楽しさ倍増。格闘アクションはド派手になり、女装や迷彩服などバカバカしい笑えるコミカルなシーンが増え、ホームズの兄マイクロフトを全裸で登場させたり、“最後の事件” ライヘンバッハの滝でのモリアーティとの対決シーンを、“ああいった形”でスケール感たっぷりに描くところもよかった。。

少し前に観た“ドラゴン・タトゥーの女”は、登場人物が多すぎて初見では全部を把握できない難解さがあっただけに、シャーロック・ホームズ2のバランスは非常に良かった。劇中、先読みするホームズの推理が適確すぎて、推理する楽しみはあまりないが、新種のアクション映画であると考えれば僕的にはOK。重要登場人物のひとりだった元カノのアイリーンが冒頭で消されてしまったのは残念だったけれど、もうひとりの天才 モリアーティとの頭脳で対決するチェスの早打ちから、肉弾戦へと突入する展開は胸躍る。物語の最後の最後で、ホームズを登場させ、タイプライターで打たせた最後のTHE END?の文字。まだ見ぬ3作目の期待を大いに煽る。音楽も一度聞いたら耳から離れない旋律として素晴らしい。



シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム - goo 映画
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム - goo 映画


【完全数量限定】 シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム ブルーレイ(2枚組) スチールブック仕様 [Blu-ray]【完全数量限定】 シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム ブルーレイ(2枚組) スチールブック仕様 [Blu-ray]
(2012/07/04)
ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ 他

商品詳細を見る
[映画『シャーロック・ホームズ2 シャドウ・ゲーム』/『ヒューゴの不思議な発明』 新作映画批評2本立て批評 ネタバレあり]の続きを読む
関連記事

関連タグ : シャーロック・ホームズ2, シャドウゲーム, ロバート・ダウニーJr., ジュード・ロウ, ヒューゴの不思議な発明,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。