ビジネスからライフスタイルまで教養雑学とエンタメ情報を網羅。世間を騒がすニュースやトレンドを知的好奇心の赴くままに軽快な筆致で紹介(現地取材多数)。芸能人、著名人も登場するマル得ブログ。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つけめん102大宮店 その1

妻 瑠沙と僕の食べ歩きデートで一番食べているのはラーメン。ほかの料理はなんとなく料理次第で似た味が家で作れてしまうが、ラーメンだけは手間暇かけて何時間も煮込んだスープを家庭で再現するのは不可能。また、同じ名のつく料理でこれほど味の違いが出るのはカレーかラーメンしかない。せっかく遠出するのだから最後はラーメン食べて帰りたいね、ということでこのお店に行ってきた。

大宮駅から歩いて、途中さいたま市宇宙劇場に寄ってプラネタリウム番組『宇宙人に会いたい まだ見ぬ生命を求めて』を観たのですが、それまでの疲れから解放され、ふたりともわずか5分で睡魔に襲われ撃沈。まったく番組の内容がわからず高いホテル代となりました。

つけめん102 その2


仮眠をとってからいよいよラーメン店へ。事前リサーチ通り、既に店の前には人だかり。昼の部は豚骨×魚介、夜の部は鶏×魚介と同じ日に昼と晩でスープの差し替えが行われる。僕らが到着したのはちょうど15時ごろ。閉店に近かったが先に食券を買い30分ぐらい待って中に通される。

暖かいかつお出汁に麺が投入されたスタイルのつけ麺 あつもりを頼んだ。スープは濃厚だけど後引く感じはないし、オプションで頼んだ葱(レモンとごま油が選択可能)もスパイスが効いていておいしかった。具なしで900円は高い気がしたが、つけ汁をかつお出汁で割って最後までスープを飲み干せるのもいい。総合評価80点。

つけめん102 その4




関連ランキング:つけ麺 | 大宮駅



関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : つけめん102, 大宮, らーめん, 人気店, 行列, ,

盆栽村

さいたま市土呂駅は盆栽名所として知る人ぞ知る穴場スポット。この日は盆栽村で盆栽祭りが開催されており、盆栽を目当てに集まるシルバー世代が終結。僕らは若干のアウェー感を感じながら、盆栽美術館に立ち寄る。物静かな風情で佇むこの建物からしてザ・盆栽のワビサビな雰囲気を漂わせていた(意味不明)。大人鑑賞料金300円という価格破格な料金設定も素晴らしい。パッキンの外国人も一眼構えて熱心に盆栽と会話していたぞ。

盆栽美術館



[【アート】大宮盆栽美術館]の続きを読む
関連記事

関連タグ : 大宮盆栽美術館, 大盆栽市, 盆栽村, ,

国際友好フェア2013 その3

さいたま市土呂駅近郊にある市民の森・見沼グリーンセンターで5月3日に開催されていた国際友好フェア2013に参加してきました。当日は晴れ渡ったよい天気。わたしと妻は土呂駅から歩いて会場入り。会場に着くまでは、外車が車庫に停まり、庭の手入れが行き届いた高級住宅街を横目に見ながら貧富の差を実感。世の中は不公平だなぁ。

静かで大きな公園なので子供を連れてきて遊ばせるにはいい場所。花と緑の祭典と同時開催なので園芸用品のほうも大盛況。野菜の苗などがたくさん売られていた。会場内で各国の国旗が飾られた会場を三周。外国の食べ物や民芸品の売られたブースを何度もみながら何を食べようかとお腹と相談。

ケバブ 




[【イベント】国際友好フェア2013]の続きを読む
関連記事

関連タグ : 土呂, 花と緑の祭典2013, 国際友好フェア2013, 多国籍料理, 台湾,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。