【イベント】第22回東京国際ミネラルフェア 潜入レポート

ここでは、「【イベント】第22回東京国際ミネラルフェア 潜入レポート」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京国際ミネラルフェア01

東京新宿第一生命ビルで、東京国際ミネラル協会が主催した『第22回東京国際ミネラルフェア』に潜入取材に行ってきました。東京国際ミネラルフェアは、鉱物、化石、隕石、ジェムが揃う特殊な貴石の販促会。貴石の世界は超マニアック。ブースも多く、観ているだけで面白い。海外からのお客さんもたくさん来ていて、スピリチュアルで浮世離れした世界を堪能してきました。会場を歩いているとテンションが上がって、トレジャー・ハンター(宝探ししている冒険家)気分。マニアが集まって混みあっていたのでとても場内は高揚感があった。

このイベントはお客さんがバイヤーとやり取りして気に入った商品はその場で購入ができる販促会のため、展示してある商品にはすべて値段がつけられている。ただし、ほとんどの商品はグラム計算により単価が決まる。

高額な商品はさすがに売れ行きも鈍かったようですが、手ごろに購入できる10,000円以下のミニクラスターや加工されたアクセサリーには女性が群がっていて血走った目で商品を眺めているので怖かった。全体の傾向として女性はキラキラしたアクセサリーやジェム、男子は太古のロマンや宇宙の神秘を感じさせる隕石や化石ブースの人気が高かった。

東京国際ミネラルフェア02

アンモナイト

東京国際ミネラルフェア04

赤外線を照射

東京国際ミネラルフェア03

東京国際ミネラルフェア05

アンモナイトとサメの歯

東京国際ミネラルフェア07

東京国際ミネラルフェア09

クラスター 水晶

東京国際ミネラルフェア08

東京国際ミネラルフェア12

東京国際ミネラルフェア13

東京国際ミネラルフェア11
貴石を加工したアート風な作品も

東京国際ミネラルフェア14

東京国際ミネラルフェア15
隕石のペンダント!!欲しかったなぁ、神秘的な形状が伝わるでしょうか・・・

東京国際ミネラルフェア17
これらもすべて隕石。

東京国際ミネラルフェア18
虹色に輝く石・・・綺麗

東京国際ミネラルフェア21

東京国際ミネラルフェア20
三葉虫の化石。岩から飛び出していてエイリアンみたい・・・

東京国際ミネラルフェア23

東京国際ミネラルフェア22

東京国際ミネラルフェア26
蟹だよ。飛び出してる。3D映画みたい

東京国際ミネラルフェア25

東京国際ミネラルフェア27

東京国際ミネラルフェア28

東京国際ミネラルフェア29
ゼブラロック チョコレートみたいで旨そう・・・

東京国際ミネラルフェア30

東京国際ミネラルフェア32

東京国際ミネラルフェア31

東京国際ミネラルフェア33

東京国際ミネラルフェア34
ピラニアの骨

東京国際ミネラルフェア35
これナウシカにでてくるような不思議な石だったなぁ

東京国際ミネラルフェア36

東京国際ミネラルフェア37

東京国際ミネラルフェア36

僕もせっかくなので、予算を1万円と決めてこの不思議な貴石を購入

東京国際ミネラルフェア39
800円

東京国際ミネラルフェア40
バケツに入ったロック水晶 1,000円激安

東京国際ミネラルフェア41
一回りサイズの小さいロック水晶 980円

東京国際ミネラルフェア43
SALE品 2,600円

東京国際ミネラルフェア42
キラキラ輝く石 2,000円



このブログで取材して欲しいイベント調査リクエストや巷の流行に関する口コミ情報、エントリー記事として読んでみたいネタ(お題)はこちらまで。
電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
『群馬デザインアート倶楽部』は、汐月歩夢が代表を務め、“地方でオフ会中心にアートや映像イベントを愉しむ”革命的な社会人サークル。仲間募集中
群馬デザインアート倶楽部
メルマガ深夜便シリーズはブログで取り上げきれない記事を数多の情報源の中から厳選し、書き下ろし編集後記と供にあなたの登録したメールアドレスにお届け。
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル

【告知】
群馬デザインアート倶楽部では週末アートを気軽に一緒に愉しむ社会人男女募集中。
芸術、美術の知識、経験不問。
新規参加に関しては気軽に問い合わせください!(オンライン参加申込み)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1031-d3ce77c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。