【国際恋愛/遠距離恋愛】婚約指輪/結婚指輪 銀座編 ティファニー/カルティエ/ミキモト/4℃

ここでは、「【国際恋愛/遠距離恋愛】婚約指輪/結婚指輪 銀座編 ティファニー/カルティエ/ミキモト/4℃」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20091230_dennounews_tapioka2010 01 04 005

瑠沙がいる間に婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)を決めてしまおうとジュエリーを求め、銀座まで足を延ばして来ました。1月3日だったので街は空いていましたが、結婚指輪を見に来ているカップルが多数いて、まったく今までの人生で縁もゆかりもなかった僕らにはアウェー感が漂ってました。

店員に馬鹿にされないように、前日からインターネットを駆使して一夜漬けの予習を開始。ジュエリーブランドに関する情報を集めまくりました。インターネットを見ると、婚約指輪への平均価格は37万4千円、結婚指輪の平均価格が20万6千円(夫婦2本の合計) 【ゼクシィ結婚トレンド調査2008 首都圏版】ということだったので、これを基準に購入金額を考えることにしました。台湾はゴールドを贈るのが一般的みたいですが、現実的な面を考慮してどんな服装にもあわせやすいプラチナを選択。

ダイヤモンドで基本中の基本4Cの見方や売れ筋、予算、購入場所、デザインの概要を調査。ルートは銀座に行ってから御徒町にも出かけてみることに。知る人ぞ知る御徒町は宝飾の街。宝飾の卸問屋が集まり、決まったブランドにこだわらなければ大きいダイヤモンドを安価で購入できるからだ。また、婚約指輪と結婚指輪を重ねづけしたときに見た目が良いように、できるだけ同一ブランドを購入する事を決めて出かけました。

ブランドに関しては、gooランキングで公開されていた女性が婚約指輪に欲しい海外ブランドランキング 上位2社に絞り、カルティエ(1位)、ティファニー(2位)から選ぶこと。国内ブランドは銀座の田崎真珠が店舗改装中のため、真珠宝飾で有名な老舗のミキモトか安価でかわいいデザインが多い4℃を候補に挙げた。



まずはティファニー。僕のような田舎での田舎育ちには“銀座”に立つだけでアウェー感があるのですが、金はないけど根性はあるので、お金持ちを装って恐る恐る中に入ってみた。

銀座

20091230_dennounews_tapioka2010 01 04 010
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1279-689e4d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。