【映画】署名活動で日本未公開映画『ファンボーイズ』のTSUTAYA独占DVD発売決定

ここでは、「【映画】署名活動で日本未公開映画『ファンボーイズ』のTSUTAYA独占DVD発売決定」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fanboys Preview Poster

フォースとともにあらんことを。

日本未公開のままで日の目を見ない映画も世の中には数多く存在しますが、日本での署名活動から映画会社が権利を取得し劇場公開へ至る映画の話題も増えた。背景にはミニシアター系映画館の需要があり、全国規模までいかないまでも集客能力のある映画館だけに絞り、期間限定公開することで、話題を集めDVD販売にこぎつけるという宣伝手法をとやすくなったためであろう。

今回紹介する映画『ファンボーイズ(原題:Fanboys)』は、全米で2009年2月6日に公開された作品。



あらすじ(ウィキペディアより)

1998年秋、スター・ウォーズファンのエリック達は末期ガンに犯された仲間の「死ぬ前に『エピソード1』を見たい」という望みを叶える為、スター・ウォーズを制作しているスカイウォーカーランチに侵入し、彼に封切り前のエピソード1を見せようと、彼を連れ仲間と共にカリフォルニア州マリンカウンティを目指して旅に出る。はたして彼らは侵入した数多のファンを発見し、丁寧に排除してきた厳重なセキュリティをかいくぐって、『エピソード1』を彼に見せることができるのか!

本作はスター・ウォーズファンを自認するスタッフによって制作されたもので、スター・ウォーズファンを主軸にしたコメディ映画である。各所にスター・ウォーズのパロディが散りばめられており、レイア・オーガナを演じたキャリー・フィッシャー、ダース・モール役のレイ・パーク、ランド・カルリジアンを演じたビリー・ディー・ウィリアムズ他、スタートレックにてジェームズ・T・カークを演じたウィリアム・シャトナーも本人役で出演する。

当初はアメリカのみで公開されていたが徐々に拡大され、カナダ等世界9カ国で公開されており、日本でも劇場公開を求める署名活動が行われている。



1000名を越える熱狂的なスター・ウォーズファンの思いにより、5月12日よりTSUTAYAでのセルDVD販売がスタート。病気の友達に見せたい映画が、シリーズ最大の失敗作といわれる『エピソード1/ファントムメナス』なのが泣かせる。





【関連リンク】

ファンボーイズ日本公開を目指す会

スペースボール [DVD]スペースボール [DVD]
(2009/01/30)
メル・ブルックスジョン・キャンディ

商品詳細を見る


【更新サイト一覧】

電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板 イベントや展覧会の情報はコチラまで
群馬デザインアート倶楽部『群馬デザインアート倶楽部』は、汐月歩夢が代表を務め、“地方でオフ会中心にアートや映像イベントを愉しむ”革命的な社会人サークル。仲間募集中

群馬デザインアート通信 サークル参加特集号 サークル案内のフリーペーパー(PDFファイル) 全15ページ

日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース

Twilog 汐月歩夢 Twitterログまとめサイト
mixi 汐月歩夢
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1324-e1d316ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。