【グルメ】辛そうで辛くない少し辛いラー油 桃屋 実食レポート

ここでは、「【グルメ】辛そうで辛くない少し辛いラー油 桃屋 実食レポート」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TBSラジオ毎週土曜21時半からスタートのライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル(通称;タマフル)やTVブロスのコラムにも登場していた食品メーカー桃屋が開発した『辛そうで辛くない少し辛いラー油』。怒髪天のボーカル益子直純氏をCMに起用したり、プロモーションも功を奏して大当たり。店頭から商品が消えるなどの大ブームとなり、ブームに乗り遅れた僕が購入できたのは先週末。コンセプト自体は、お取り寄せグルメで注目された辺銀食堂の石垣島ラー油をヒントにしているのは明白なのですが・・・。



時間があったので、お昼ごはんにかけて【辛そうで辛くない少し辛いラー油】を食べてみました。このラー油は中に沈澱している具を食べることに主眼が置かれているため餃子のみならず、ラーメン、チャーハン、サラダ、ご飯など使用バリエーションが多彩。もっともおいしいと推奨されている食べ方が、卵かけご飯にぶっかけて食べるというワイルドスタイル。今日はそれに挑戦した。

まずご飯、卵、辛そうで辛くない少し辛いラー油を用意。

dennounews_20100306_mac_004.jpg

ご飯、大盛り

そしたら蓋を開けてみる

dennounews_20100306_mac_005.jpg

なにか浮いてる・・・フライドガーリック。鼻にモワッと広がる濃厚ないい香りがします。
スプーンを入れるとかき混ぜるのに苦労するほど、具が詰まっています。

dennounews_20100306_mac_006.jpg

卵を割り、ラー油本体を投入。

dennounews_20100306_mac_007.jpg

最後にご飯の上にそれをぶっかけて口に運びます。

うまっ!!

醤油を2、3滴たらせば、新メニュー完成。食べるラー油侮れません。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1370-8db69843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。