【イベント】大人の社会科見学 本所都民防災教育センター 本所防災館で防災体験レポート 火事をみたら『火事だぁっ~~!!!!』と叫ぼう

ここでは、「【イベント】大人の社会科見学 本所都民防災教育センター 本所防災館で防災体験レポート 火事をみたら『火事だぁっ~~!!!!』と叫ぼう」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギネスに挑戦して気持良い汗をかいたところで、行ってきたのが錦糸町駅近くにある本所防災館

昔TBSラジオで13時から放送されていた人気番組『ストリーム』の熱狂的ファンだった僕。その中で日替わりでさまざまなジャンルのコラムニストが登場するコーナーがあり、そこで阿蘇山大噴火氏が紹介していた穴場スポット。

本所防災館


芸能人も多数来館しており、サインコーナーあり。

本所防災館01

石田純一も・・・

石田純一サイン

体験コーナーは、地震体験、煙体験、消化体験、暴風雨体験(応急手当体験との選択制)が可能。シアタールームで首都直下型の地震が来た際の行動を描いた『BeAlive』という短編映画を見てから、ガイドに名前を呼ばれ地震体験へ。

ここでは震度7の揺れを体験できる装置があるのですが、一番最後に挑戦した僕と瑠沙はスペシャルメニューで、阪神・淡路大地震を再現した揺れを体験させてもらいました。突き上げるような揺れが何度も続き、恐ろしかったです。瑠沙は台湾で震度7クラスの揺れを体験しており、ケロッとしてましたが・・・。

次に体験したのが消火訓練です。消火器の使い方、読者のみなさんはご存知ですか?



僕はまったく知らなかったのですが、①ピンを抜く、②ノズルを向ける、③レバーを握るの順に操作。驚いたことに、消火器は15秒しか噴射できない。初期消火には使えるが、火が消えなかった場合は、逃げる!!が正解。ここでは、大画面にコンピューターが映し出す家事の映像に向けて消火器を噴射し火を消す練習ができる。映像が流れだしたら、『火事だぁ~!!』と叫び、消火態勢に入ります。僕らが挑戦した時は、数秒ですぐに消えてしまった。

次に煙体験コーナーへ。 火事がマンションなどの建物内で起こったことを想定し、バニラアイスの匂いつきの煙が充満した部屋を非常灯を頼りに背を屈めて移動。前が見えないほどで怖かったですが、煙をかき分けながら進んでいきました。足もとにある非常灯の大切さを学びました。次の組は前の人が挑戦している姿がモニターでみえるので、自分の番じゃなくても楽しめる。

暴風雨体験1

暴風体験2

最後に挑戦したのが、暴風雨体験。長靴や雨具に着替え、仕切られた部屋の中で風と雨の嵐を再現。瑠沙は一番思い出になったと言ってましたが、台風中継でアナウンサーが飛ばされそうになりながら原稿を読むシーンが映し出されますが、まさに状況はあの感じ。前を見れないほどの雨を浴びました。

防災お土産ランキング1位の非常食パンの缶詰を買ってみました。
実食レポートはのちほどアップ予定。

非常食試食
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1406-22d1adee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。