【イベント】恐竜ライブ!ウォーキング・ウィズ・ダイナソー ライブアリーナツアー イン ジャパン さいたまスーパーアリーナ観賞レポート ネタバレあり

ここでは、「【イベント】恐竜ライブ!ウォーキング・ウィズ・ダイナソー ライブアリーナツアー イン ジャパン さいたまスーパーアリーナ観賞レポート ネタバレあり」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウォーキング・ウィズ・ダイナソー01

さいたまスーパーアリーナで開催された最新アニマトロニクスを用いた恐竜ライブイベント『ウォーキング・ウィズ・ダイナソー』のジャパンアリーナツアーに出かけてきました。高崎花火大会翌日にも関わらず朝6時起きで高崎線に乗り、一路さいたま新都心駅へ。途中、快速電車に乗ったため電車を乗り間違えるなどしたけれど、会場時間40分前に到着。駅を降りるとみんな同じ方向に歩いていくので目的地がわかりやすい。

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー02

僕らは田舎に住んでいることを言い訳にせず、貴重な体験を追い求め、節約しながらレアなイベントにお金を投資している。不景気で大型イベントが少ない中で開催されるこの恐竜イベントを随分前から楽しみにしていた。予習をかねて東京科学博物館に瑠沙を連れていったのも、このイベントが控えていたから。

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー03

会場内で売られていたグッズには親子連れが群がっていたが、あまり興味をそそるような品物もなかったのでスルー。記念写真を撮ってくれるコーナーには25分待ちの行列。事前にネットで口コミを調べていったが、フラッシュ撮影と動画撮影禁止(フラッシュを使用しない写真撮影はOK)は変わらず。会場は広く見えないとがっかりするので中で売られていた3倍ズームのオペラグラス(@1000円)を購入。

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー04


席は奮発してS席(VIP>S>A>Bの順)を入手していたので、思っていたより前の位置で安心した。開演10分前には会場は満員となり、子供たちは大興奮。

ここから本公演のネタバレ感想を書くので、これから観に行かれる方は読まないほうがいいかもしれません。

物語20分の休憩を間に挟んでの2部構成(1部は約45分)。1億5000万年前のジュラ紀から白亜紀へと移り変わる中で恐竜が絶滅していく様を描く。最新アニマトロニクスの恐竜模型、派手なライティング演出、大型モニターなどを用いて舞台演出の手法で見せている。ただ途中で挟まれる説明が長いので、大人はともかく子供たちは少し飽きていたかも。声優が日本語の吹き替えをしているので、場内に流れる説明は日本語。恐竜が細部にわたってよくできているため、遠いと迫力は半減。このライブイベントの場合は席がステージから近いほど楽しめと思った。

途中 昨晩の疲れがどっと押し寄せて瞼が下がって大変だったが、咆哮が凄いT-REXの登場から俄然盛りあがり、写真も撮ってきたので一部紹介。こういうイベントではなかなか迫力が文章では伝わらないと思うが、雰囲気だけでも感じてください。

第1部

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー06

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー07

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー08

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー09

第2部

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー14

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー13

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー11

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー10


【関連リンク】
ウォーキング・ウィズ・ダイナソー公式サイト

【更新サイト一覧】

電脳ニュース瓦版
電脳ニュース瓦版★ポッドキャスト
群馬デザインアート倶楽部 
中国語教師瑠沙の国際結婚日記
電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板 
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
Twilog 汐月歩夢
Twilog 汐月瑠沙
mixi 汐月歩夢
mixi 汐月瑠沙
電脳ニュース瓦版@YouTube_ Channel
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1485-2682e683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。