【イベント】富士急ハイランド 世界最長、最恐ホラーハウス 最恐戦慄迷宮に挑戦

ここでは、「【イベント】富士急ハイランド 世界最長、最恐ホラーハウス 最恐戦慄迷宮に挑戦」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士急ハイランドでギネス記録を持つお化け屋敷『最恐戦慄迷宮』に挑戦してきました。当日は優先チケットの配布が終了してしまったがために3時間待ちの行列に並ぶはめに。



時折、血まみれの白衣を着たアルバイトの人が入口から出てきてはアナウンスしている姿が痛々しい。

最恐戦慄迷宮

最恐戦慄迷宮

出口から顔面蒼白で出てくる人たちを眺めて、泣いてる出てくる人を見て笑っていたが、俺たちの身にも同じ恐怖が襲ってくるとは。人数は定かではないがおそらく20名程づつ中に入っていく。薄暗く不気味な病棟。中に入るとみんなでオープニング映像を見て、最後に上から人形が落ちてくる仕掛け。

グループで小さなライトを片手に進んでいくが先に進んでいる人たちの阿鼻叫喚が一番怖い。病院内に大音響で響く叫び声や悲鳴は恐怖を一番煽る。レントゲン室で椅子に座るよう促され、座ったとたん椅子が一段ガクンと沈み、写真を撮られた。(最後に記念写真として購入可能)

最恐戦慄迷宮

順路は書いてあるのでその順番に進めばいいのですが、アルバイトの幽霊が後ろから襲いかかってきて、号泣ウーメン。中国語で『不要(触らないで!来ないで!やめて!)』と懐かしい横山弁護士のような状態。



瑠沙は隣で恐がってわなわな震えていて、地下一階から四階まで900メートルあるので、のっぴきならない展開に途方に暮れる。後ろから来た若い青年グループと合流し事態を打開。結局6名のグループで難局を乗り切った。ラストステージでは、ライトを返却し真っ暗やみの中を進むので超怖い。しかも、死んだ女の子の棺があり、遺体が安置された霊安室の中を通っていくが、アルバイトの遺体が大挙として襲ってくるので、僕らはダッシュで脱出した。

初めて体験したが、距離が長いので進むたびに心細く不安になる。病院内の廊下や病室に置かれた人形などは経年しているのでボロボロのものが多いが暑い夏、短い時間だったが暑さも吹き飛ぶ恐怖に酔った。

【関連リンク】
最恐戦慄迷宮 富士急ハイランド

戦慄迷宮3Dプレミアム・エディション【初回限定生産】 [DVD]戦慄迷宮3Dプレミアム・エディション【初回限定生産】 [DVD]
(2010/03/03)
柳楽優弥蓮佛美沙子

商品詳細を見る


【更新サイト一覧】

電脳ニュース瓦版
電脳ニュース瓦版★ポッドキャスト
群馬デザインアート倶楽部 
中国語教師瑠沙の国際結婚日記
電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板 
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
Twilog 汐月歩夢
Twilog 汐月瑠沙
mixi 汐月歩夢
mixi 汐月瑠沙
電脳ニュース瓦版@YouTube_ Channel
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1512-43024162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。