【プレゼント】エスプレッソ&コーヒーマシン NC-BV321 パナソニック 購入レビュー

ここでは、「【プレゼント】エスプレッソ&コーヒーマシン NC-BV321 パナソニック 購入レビュー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーヒーメーカー001

僕が生活家電マニアなので、妻にもキッチン家電をプレゼントすることが多い。父親が節約家だったので10年超え選手のベテラン勢がキッチンを支配していたので、今年は家電のドラフト会議中。価格.COMやAmazonの商品購入レビューを参考に底値をチェックし、入れ替え可能時期の家電は家電量販店の値引き交渉やネット購入で順に入れ替えを敢行しているところ。

過去 妻 汐月瑠沙にプレゼントしてきたキッチン家電も、ホームベーカリー、アイスクリーマー、オーブントースターなど数点に及ぶ。たぶん、一度買えば壊れるまでは購入を躊躇うであろう代物なので、選択は慎重を期す。

コーヒーメーカー002

そんな中、コーヒーメーカーが古くなったので新調することにした。目を付けたのは、エスプレッソ、ドリップコーヒー、フォームドミルクの1台で3役こなせるスーパーマシン パナソニック製の家庭用エスプレッソ&コーヒーマシン NC-BV321。デザインもインテリアとして映える業務用のような佇まい。

Panasonic エスプレッソ&コーヒーマシン コモンブラック NC-BV321-CKPanasonic エスプレッソ&コーヒーマシン コモンブラック NC-BV321-CK
(2011/01/02)
パナソニック

商品詳細を見る



Amazonでは9月末まで表示価格からさらに1000円値引きするセールをしていたので、今しかチャンスがないと衝動買い。近所のケーズデンキチェックした時にはこの商品25,000円で売られていたので、ネット通販送料無料13,600円で手にしたのでお買い得であったことは書いておきたい。

使用感だが、僕の家にあったコーヒーメーカーが古く、機能が少なかったせいもあり、比較が難しい。なにせ、いきなりの多機能化。さすがに説明書と格闘し少し手間取った。最初の水抜き工程も上手くできた(稼働音の煩さにはたまげたが)ので、まずは基本のドリップコーヒーに挑戦。スイッチを入れるや迅速に抽出が開始されるレスポンスの速さに吃驚。3人家族なので設定が2配分と言うところにひっかかったが、排出量も多く問題なし。カップの入れ替えなど面倒なところもあるが、あとは慣れの問題かと。

コーヒーメーカー003

やってみて、旧型と作業工程の手順は変わらないが、機械の高さがあるので置く場所の確保は必要。背面に水容器があるため、少しやりづらさはある。メタリック&ブラックの外観デザインはクール。コーヒー豆の量は説明書に書いてあるより減らし気味でOK。もう何回か試しながら自分好みのコーヒーが入れられるようになりたい。

コーヒーメーカー004


でもオシャレなカフェにいくとメニューに載っているカプチーノ、カフェラテ、抹茶ラテ、アフォガードなどアレンジメニューも家庭で楽しめるのが最高。
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : コーヒーメーカー, エスプレッソ&コーヒーマシン, NC-BV321, パナソニック, 新製品レビュー, 生活家電, キッチン家電, インテリア家電,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1675-22f8083a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2011/10/07(金) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。