【グルメ】西源院 名物精進料理 湯どうふを堪能 

ここでは、「【グルメ】西源院 名物精進料理 湯どうふを堪能 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西源院

西源院 その2

旅に出たら、地元食材をふんだんに使った人気店に足を運びたいもの。せっかくの京都観光に来たので、事前にぐるナビでピックアップした人気のお店を食べ歩くことにした。まず、一軒目は京都名物といったら湯豆腐!!ということで、龍安寺 西源院の名物料理 湯豆腐をいただくことに。手入れされた風情ある庭園が美しい。僕らがのれんをくぐる際に、前の組が出てきて、『美味しかったよ!!』の言葉。

西源院 その4

少々高価なのは雰囲気料込なのでいたしかたない。僕らはラッキーだったのか、窓側の席を案内され、早速湯豆腐を注文。最初ふたりでひとつにしようかと迷ったが、それだと量が1.5丁と聞いたので、奮発してひとりひとつにした。湯豆腐 1500円×2。

混雑していたので、少し料理が出てくるまでに時間がかかったが、火鉢の上に湯豆腐がセットされるが火鉢には火をつけない。中を覗くと昆布でダシをとっていて、野菜と木綿豆腐が浮かぶ。正直、絹ごし豆腐と思ったぐらいで木綿とは思えない軟らかさ。のど越し良くツルっとした食感が嬉しい。大根おろし、刻みネギ、ゴマを加えた薬味セットにしょうゆダレを投入していただくが、ゴマを加えると風味がよく、家で湯豆腐を食べる時にも使えると勉強になった。妻は量を食べられないのだが、この豆腐料理はぺろりと食べていた。

西源院 湯豆腐

西源院 その5

西源院 その6

旅の記念におすすめ。



関連ランキング:精進料理 | 龍安寺駅妙心寺駅等持院駅






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1744-de97d678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。