【海外ドラマ】『24 -TWENTY FOUR- シーズン4 連続時間差多発テロ』全24話視聴完了。 ネタバレあり 

ここでは、「【海外ドラマ】『24 -TWENTY FOUR- シーズン4 連続時間差多発テロ』全24話視聴完了。 ネタバレあり 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jack-bauer-24-1393189

僕も大好き、嫁も大好きな海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』ですが、折り返しのシーズン4全24話視聴終了。シーズン3からキャストが大幅に入れ替わり、前半は情報分析官のクロエ・オブライエンぐらいしか旧知のメンバーが出てこなくて、頭がドラマの進行に慣れるまで時間がかった。





なんといってもCTUを追われたトニー・アルメイダが、ジャック・バウアーの窮地を助けるために駆けつける場面は拍手喝采、心鷲掴みでグッとくるポイント。ここが2時間映画には描けない、大河ドラマならではの見所。ちなみにファン向け情報だが、物語終盤を牽引するトニー・アルメイダとの結婚が破綻した(シーズン終盤復縁)ミシェル・デスラーを演じているレイコ・エイルスワースは日本人の血を1/4引いている混血だそう。

あらすじ(ウィキペディアより)

連続時間差多発テロ(午前7時 - 午前7時)シーズン3から15ヵ月後のある1日が物語の舞台。 ジャックは麻薬中毒だった過去を上官に「弱点になる」と指摘されCTUを解雇され、国防長官の特別補佐官として働いていた。 1年前にCTUを解雇されて以来初めて、国防長官代理としてCTUロス支局を訪れたジャックは その日の朝に発生した列車爆破事件の実行犯と遭遇。犯人から本当の狙いが国防長官の拉致だと聞き出したジャックは、長官に避難するよう知らせる。



シーズン4は、アクションシーンまでこなすクロエ萌え。彼女は企画が水面下で進んでいる『24映画版』にも出演?!との噂があがる人気キャラクターに成長。





24 -TWENTY FOUR- シーズン4 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]24 -TWENTY FOUR- シーズン4 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
(2010/08/04)
キーファー・サザーランド、キム・レイヴァー 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1766-2a3aa3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。