【イベント】高崎花火大会2012 瑠沙の浴衣写真あるよ

ここでは、「【イベント】高崎花火大会2012 瑠沙の浴衣写真あるよ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人妻の浴衣

少し遅くなりましたが2012年8月4日に開催された高崎花火大会の模様を報告。この日嫁である汐月瑠沙が浴衣で花火大会に行きたいというので、行きつけの美容室に行って髪をセットしてもらい、その足で浴衣を購入したさが美で無料着付けをやってもらう。美容室に頼めば5000円取られるところ無料でやっていただいて大感謝。

高崎まつり

自動車で移動していたがこの日も暑くてジュースをたくさん飲んだ。会場近くに駐車し、コンビニのファミリーマートに買い出し。サンドイッチやおにぎり、お菓子をしこたま買い、会場へ。すでに15時半を回った時点で場所取りが凄くかったが例年通り僕らは発射場正面の辺りを陣取る。係の人からシートが敷けない場所である注意を促されたが簡易椅子はOK!と、腑に落ちない説明を聞きながら開始を待つ。幸いこんなこともあろうかと椅子を2脚持参したのだが、本当にベストな選択だった。実は一昨年薄いシートを敷いていたがお尻が痛くて大変だったので絶対椅子は持っていかなくてはいけないと思っていた。

瑠沙の浴衣姿
瑠沙と写真を撮りっこしたりバカ話している間に1時間、2時間経つと会場は混雑し、中には場所取りの件で係員と揉めたりしている人などいた。日が延びていて開始時間が延びつつ19時40分ついに花火大会スタート。

高崎花火

今年の高崎花火大会 景気を反映してか非常にコンパクトにまとまっていたけれど、飽きずに多彩なプログラムで楽しめた。とくにゆっくりと滞空時間が長く滝のように垂れていく花火が綺麗で幻想的に感じた。瑠沙も浴衣姿でシャッターを切り、ビデオ録画にと忙しく取材活動。笑。

瑠沙の涼

打ち上げ会場のマジかで鑑賞していたので、お腹に直接響く重低音がまるで爆音轟く戦場にいるかのよう。高崎花火大会は最初と最後がずば抜けて打ち上がる数も多く迫力が桁違いに凄いのだが、とくにグランドフィナーレの気が狂ったかのように打ち上がり続ける花火の乱れ打ちは真夏の高崎の夜空を彩りる風物詩。視界いっぱいに真っ白に広がる花火、爆音、煙は涼を感じるには充分過ぎるほどだ。



最後に人妻の浴衣姿をサービスしておきます。

瑠沙の浴衣
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 高崎花火大会, 高崎まつり, 2012夏, 人妻の浴衣姿, 汐月瑠沙, ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1791-8964b587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。