【映画】夏休み企画第一弾 現在までに劇場で観た3D映画の個人的TOP5

ここでは、「【映画】夏休み企画第一弾 現在までに劇場で観た3D映画の個人的TOP5」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画『アバター』以降、日本でも本格的にシネコンのデジタル化に伴い導入されるようになった3D観賞映画。鑑賞料金が上乗せできることから映画館側もメリットがあるし、観客側も新たな映画体験ができるとあって好評をもて迎えられている。ただ映画の中には3D上映でする必要性がないものや観賞後極度の疲労を感じるものなど様々。ハリウッド映画は奥行き感を出すために使っている作品が多いと感じる。僕も2010年から劇場で観た観賞作品が溜まったので一度ここでまとめておきたい。

2012年観賞作品
メリダとおそろしの森
アメイジング・スパイダーマン
タイタニック 3D
ヒューゴの不思議な発明
ALWAYS 三丁目の夕日'64

2011年観賞作品
塔の上のラプンチェル
ハリーポッターと死の秘宝 PART2
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密
トロン:レガシー

2010年観賞作品
AVATAR/アバター
トイ・ストーリー3
アリス・イン・ワンダーランド

全部で3D映画と呼べるものは12本見ている。

汐月歩夢が選ぶ3D映画として観た場合のベスト5

1位;AVATAR/アバター
アバター ブルーレイ版エクステンデッド・エディション(本編3種収録)(初回生産限定3枚組) [Blu-ray]アバター ブルーレイ版エクステンデッド・エディション(本編3種収録)(初回生産限定3枚組) [Blu-ray]
(2010/11/26)
サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ 他

商品詳細を見る


2位;塔の上のラプンツェル
塔の上のラプンツェル 3Dスーパー・セット [Blu-ray]塔の上のラプンツェル 3Dスーパー・セット [Blu-ray]
(2011/07/20)
ディズニー

商品詳細を見る


3位;アメイジング・スパイダーマン
アメイジング・スパイダーマン [DVD]アメイジング・スパイダーマン [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


4位;トイ・ストーリー3
トイ・ストーリー3 3Dセット [Blu-ray]トイ・ストーリー3 3Dセット [Blu-ray]
(2011/12/02)
ディズニー

商品詳細を見る


5位;ALWAYS 三丁目の夕日'64
ALWAYS 三丁目の夕日'64 DVD豪華版ALWAYS 三丁目の夕日'64 DVD豪華版
(2012/07/20)
吉岡秀隆、堤真一 他

商品詳細を見る


革新を目指し続けるジェームズ・キャメロンの才能が爆発していた意味でも、映画『アバター/AVATR』を初めて観た時に味わった興奮は未だに忘れられない。映画冒頭にあるジェイクが目覚めるシーンは隣に座る妻と目を合わせ、3D映画体験を分かち合ったほど。この作品の登場はエポックであり、この作品を越えるような3D映画には残念ながら出会えていない。物語は誰が見てもわかる普遍的な構成でありながら、豊かな映像表現が施され、映画の歴史が塗り替えられた作品を公開時に体験できて嬉しく思う。

その後も年に数本のペースで観ているが、映画『塔の上のラプンツェル』の3D表現は洗練されており、メガネをかけると通常視界が暗くなるものだが、メガネをかけてもスクリーンに映る映像が綺麗で、物語もよく練られており大変面白かった。 最近観た映画だと『アメイジング・スパイダーマン』は特筆すべき作品。スパイダーマンは題材が適していると思われていたが、ビルからビルへ飛び移るようなアクションシーンの浮遊感を始め、観る者の想像をはるかに超え、物語に高いレベルで融合させることに成功し、非常に楽しく観れた作品。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/1792-63d5e069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。