【イベント】 高橋歩&ビーチロック隊 47都道府県トークライブ&飲み会ツアー ~ BEACH ROCK TRIP 2008 ~ 前編

ここでは、「【イベント】 高橋歩&ビーチロック隊 47都道府県トークライブ&飲み会ツアー ~ BEACH ROCK TRIP 2008 ~ 前編」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢と冒険心を忘れないあなたに向けて熱くレポートします。

イベント参加レポート 前編

高橋歩&ビーチロック隊
47都道府県トークライブ&飲み会ツアー
~ BEACH ROCK TRIP 2008 ~

高橋歩とは誰?という方は、
公式サイトをご覧ください。

【関連サイト】
http://www.ayumu.ch/index.html
昨日、47都道府県で開催中の
自由人 高橋歩さんのトークイベントに参加してきました。

群馬は30数件目の訪問先。

ライブツアーでいったら一番いいタイミング。
トークもこなれてきており、いろいろ面白い話が聞けました。

著書で見るよりも、
歩さんはずっとマッチョでどっしりしたたくましい方でした。

最初のつかみは、愛妻 サヤカさんネタ。

次に、沖縄で自給自足の村を作る
プロジェクトビーチ・ロック・ビレッジは、
TOKIOがやってるダッシュ村より10倍かっこいい話。

笑。

。。。

仲間とバーを経営するときの苦労話。

映画 カクテル(本当はトップガンを観たかったがあいにくレンタル中)を
大学生のときにみて人生が変わった。

笑。

トップガンだったら、違った意味で沖縄にいたかも
と奥さんに今でもいわれるそうです。

ボロアパートで当時飼っていた猫と一緒に
韓国製のテレビでみていたら、感動して頭がスパーク。

オレもトム・クルーズみたいにバーテンになって店をもつ!
と衝動に突き動かされる。

その後、実際に友人たちと店をもつ相談をはじめる。

両親が2人とも教職で、尚且つ居酒屋嫌い。
猛反対される。

しかし、反対された夜
布団にはいりながら自問自答。

そつなく、今までの人生生きてきたが
いつも肝心なところであきらめてきた。

親に反対されたということで
今引きさがったらまた同じことの繰り返しだ。

40歳、50歳になったときに
ここで自分の考えを曲げたらきっと後悔すると思い、
大学行ってる場合じゃないと親を説得する。

(説得するために、
こっそり映画カクテルのビデオをダビングして持参していた。)



次に開業資金の600万円をどうするか

ポッキ(骨を折る)仕事やら薬の人体実験など
高額でニッチなアルバイトを梯子しながら
開業資金を集め、バーテン修行に明け暮れる日々。

佐川急便の元気と免許があれば
毎月40万円稼げる!と書かれた社員募集広告を発見。

10万生活費、30万貯金して×仲間4人いれば。。。

数ヶ月で返済可能とひらめく。

おもいっきりやって店が駄目でも、
人間死ぬわけじゃないし
元気と免許があればいつでも佐川で
再起がはかれることを確信。

すげーぜ、日本!
とこのとき思ったそうです。

笑。

肝心の居酒屋の運営は退学した学生が、
思いつきではじめた事業なので、
うまくいくはずもなく経営はスタート当初から迷走。

うまくいっている他店の良いところを聞けば、
あれもいい、これもいいと試してみるが
すべて裏目にでて失敗。

経営がどん底に近づいたときに、
自分より経営手腕の上手い店は
世の中にいっぱいあると気づく。

他人の意見を排除した、
自分がやりたかった店で再スタート。

好きなロックを大音量で流し、
バーボンが置いてあり
誰にでも好かれる店ではなく、
10人中9人が一見さんでも、
10人来た客の中でたったひとりの心を掴めるお店。 

経営方針を変換したとたんに
客足が伸び、2年間で4店舗の運営に成功。

2店舗目を出店するときに、
駄目だ、駄目だといっていた大人たちが
手のひらを返したように評価を180度逆転させることを経験。

この経験を通して
失敗を経験しても2度と同じ間違いを繰り返さなければ
成功だけが残っていく法則を発見。

これが失敗の満員御礼理論。

。。。

その後、経営権を友人たちに譲り
(ブルーハーツを歌って許してもらった。)、ふたたびプータローへ

後編に続く

【汐月 関連サイト リンク】

日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
http://www.mag2.com/m/0000243778.html

週刊メルマガ深夜便 R25専用マーケティングビジネス情報局
http://www.mag2.com/m/0000259815.html
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 高橋歩, 人生, ライフスタイル, LOVE&PEACE,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/2-d1a3e037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。