【メルマガ】melma!がサービス強化

ここでは、「【メルマガ】melma!がサービス強化」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メルマガ、あなたは読んでいますか?

わたしは
ニュースを扱うメルマガを日刊と週刊の2誌書いていますし
かなりの数のメルマガを読んでいます。

世間一般では、メルマガのピークは2、3年前に過ぎたといわれます。
でも、そんなことありません。

先日、メルマのインタビューに行ったときに聞けた話では
ゆるやかであるが読者は全体に増えているし
検索エンジン>>バックナンバーを見る>>読者登録
という流れになっているようです。

確かに、勝ち組、負け組がハッキリしてきたのは事実ですし
メール自体がもの珍しかった時代が終わり、
スパムメールが横行するようになったため
読者も簡単には集まりません。

しかし
大手サイトが必ずメルマガ配信をしているのはなぜか?

それは、メルマガには広告収入の効果があるからです。

読者になってくれた人は
検索エンジンで、バックナンバーやホームページを見て
記事や情報を評価している人たちです。

つまり、ファンです。

ターゲットが絞れたファンに向けて
新しい商品や情報をいち早く告知できると考えれば
効果の程を想像していただけると思います。

そんなメルマガですが、メルマガ配信スタンドの
melma!で新しいサービスがはじまったので紹介します。

【関連リンク】

メルマ!


melma!(メルマ)
http://melma.com/




melma!(メルマ)がはじめた新しいサービス
以下、発行者に届いたメールより引用&紹介

■読 者 登 録 通 知 メ ー ルー \(^O^)/(ドラえもん風)

読者登録通知メールとは、その名の通り自分の発行している
メルマガに新しく読者がつくと、メールでお知らせするという
至ってシンプルな機能です。

また、今まで現在の総読者数はマイメルマ!内で
「最新データに更新」ボタンを押さないと反映されませんでしたが、
リアルタイムで更新されるようになりました。




インタビュー受けたときに概要を聞いていたので、
『あっ、早速はじめるんだ』と思いました。

わたし、毎日読者数をメルマガで公開しているので
この機能がつくと読者数を見に行かなくていいので助かります。
また配信ページでリアルタイムに読者数が確認できるようになり
サービスが向上していると思います。

【汐月 関連サイト リンク】

日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
http://www.mag2.com/m/0000243778.html

週刊メルマガ深夜便 R25専用マーケティングビジネス情報局
http://www.mag2.com/m/0000259815.html
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : メルマガ, メールマガジン, melma!, メルマ,

コメント
この記事へのコメント
よく遊びに来ます。継続して日記凄いです。僕も頑張ります。もう寒いので風邪などに気をつけて下さい。また遊びに来ます。
2008/11/12(水) 13:01 | URL | アキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/20-8c6d3335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。