【個人日記】東京近代芸術美術館 北の丸公園

ここでは、「【個人日記】東京近代芸術美術館 北の丸公園」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京近代美術館


皇居に近い北の丸公園は、子供をつれてくれば丸1日遊べるスポットです。美術館、工芸館、科学館、公園は自然がたくさんあり、都会の喧騒を忘れて蝉の鳴き声までも。経済的で素晴らしいなぁと思います。

この公園内にある東京近代芸術美術館にはじめて行ってきました。この美術館 もぎりの女の子が可愛かったのはおいといて、素晴らしい施設です。中に入ると4階までエレベーターで上がってくださいといわれ、4階から鑑賞スタート。

ルートがちょっと複雑です。1階はレストランとショップになっています。

各フロアには3、4人若いスタッフが立ったり座ったりしており、その間隔が短く、館内でお客さんから話かけることもないので、彼女たちはある意味、話をしないで1日ジッとしている事もあるのではと不思議に思いました。

わたしはアール・ヌーヴォーを代表する画家であり、現代に通じるアートセンスを感じるアルフォンス・ミュシャのイラストが好きです。

私には水墨画や油絵は高尚過ぎて半分以上は作者の意図がわからないものが多かったです。写真はレイアウトや遠近などで、そのままを感じればいいのですが・・・。

しかし、美術館独特の緊張感と雰囲気は大好きなので、とても有意義な時間が過ごせました。美術館には文化系美人が多いというのは私の仮説ですが、今回もそれが実証されました。大学のレポートで使ったりするのかもしれませんが熱心にメモをとっている女子大生、高生っぽい子がいましたし、外国の方もすごく興味深そうに水墨画や油絵などの絵画を熱心に見つめていました。

唯一、わかったのが岡本太郎の『燃える人』。
ポストカードまで購入し、大阪万博の太陽の塔のフィギュアもゲットしました。

太陽の塔

太陽の塔


>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

人間は瞬間瞬間に、いのちを捨てるために生きている。人間は瞬間瞬間に、いのちを捨てるために生きている。
(2007/11)
岡本 太郎

商品詳細を見る


【更新サイト一覧】

電脳ニュース瓦版
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 R25専用ビジネスマーケティング情報局
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
mixi 電脳ニュース倶楽部
群馬県高崎市 社会人創作ITサークル『ガジェット2.0』
YouTube 汐月歩夢チャンネル



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/353-dc1045e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。