【一般ニュース】米VISIO(ビジオ)が日本市場に42型テレビを9万円で投入!

ここでは、「【一般ニュース】米VISIO(ビジオ)が日本市場に42型テレビを9万円で投入!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vizio TV

にわかに騒がしくなってきた液晶テレビ買い替え需要。2011年7月24日の地上デジタル完全移行DAYに向けて、各社とも液晶テレビの新製品を続々投入しています。そんな中でアメリカで急成長を遂げるVISIO(ビジオ)の日本進出が発表されました。VISIOは、自社工場ではなく設計、生産、製造をすべて外注に任せるという近年話題のプライベートブランドのようなやり方を採用し、42型液晶テレビを約9万円という破格の値段で販売するという液晶テレビの低価格化を売りにしています。

なにせ社員数が約90名の新興メーカーなのに、北米では液晶テレビのシェアでサムスン(韓国)に次ぐ2位をキープしています。デザインや画質、音声も日本メーカーの上位機種には劣るものの普及機種では遜色ないとの評価がすでにネットなどでは数多く上がっていますので、国内メーカーには脅威の存在になるでしょう。

参考文献:ウィキペディアより

SHARP AQUOS 32V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC-32GX5SHARP AQUOS 32V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ LC-32GX5
(2008/06/01)
不明

商品詳細を見る


【関連リンク】

VISIO
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/446-cbdfab91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。