【本/雑誌】読む人をうならせる文章を書く技術 荒谷慈著 日文新書刊

ここでは、「【本/雑誌】読む人をうならせる文章を書く技術 荒谷慈著 日文新書刊」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読む人をうならせる文章を書く技術―誰でも必ずスラスラ書けるようになる4つの秘訣 (日文新書 22)読む人をうならせる文章を書く技術―誰でも必ずスラスラ書けるようになる4つの秘訣 (日文新書 22)
(2008/09)
荒谷 慈

商品詳細を見る


元雑誌編集長だった荒谷慈さんの著書。地元で作文、小論文教室も開催している先生です。

ブログにしろ日記にしろ文章で表現したいけれど上手くまとめられない、内容が伝わらないと悩んでいる人は、この本が特におすすめ。

書きたいエピソードごとに実例解説しているので、これを参考に書いてみれば文章パターンの引き出しは確実に増えるはず。文章のテンプレートともいえます。

まず短い3行の文を書き、それを長文にしていくテクニックや本の中では各章をポイントごとにまとめているので、煮詰まったときにはそこだけをパラパラみていても文章のまとめ方がひらめくはず。

商品紹介やお店紹介、映画情報などを紹介するときは、誰に読んでほしいのか、読んでもらった人にどうしてほしいのかを具体的にイメージしてから書くとスラスラかけるとあります。

たとえばこのブログであれば、メイン読者層は30代のサラリーマン。彼らは20時に帰宅して、ご飯、お風呂。22時から23時にパソコンを立ち上げ、ニュースをネットサーフィンする人と想定。サラリーマンは翌日朝通勤中の電車で本を読むので、ビジネス書籍を紹介。ここまで想像できる訳です。


>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

【更新サイト一覧】
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式ブログ
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
群馬社会人サークル ガジェット2.0携帯公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/495-a26258da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。