【イベント】錬金術師の招待状 西荻窪駅南口 ギャラリーMADO

ここでは、「【イベント】錬金術師の招待状 西荻窪駅南口 ギャラリーMADO」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Unicorn

mixiの美術館系コミュニティで知ったのですが、西荻窪駅南口 ギャラリーMADOで錬金術師の招待状という展示が行われるようです。公式サイトは、なにやら黒魔術的怪しい雰囲気。

カオスな展示は、好奇心旺盛な私を誘います。

招待状(公式サイトより)

まだ世界が4つの元素でできていた頃
その組み合わせはあらゆるものを生み出すことができました。

鉛から黄金を
炎からトカゲ

木には黄金の羊が実り
山の向こうには竜が住んでいました

人々は世界の秘密を説き明かすため 証拠の品を集めました

今回みなさまをご招待するのにあたり
ユニコーンの角やマンドラゴラ、ドラゴンの牙
そして私が錬金術により生み出した“黄金”までご用意致しました

もちろん宇宙の秘密を知る道具や
ご婦人方にお使いいただける手紙の道具もご用意しております

お気に召したものがあればお持ち帰りいただくこともできます
もちろんそれなりの対価はいただきますが・・・



イイ!!すごくいい。

開催場所:ギャラリー MADO
東京都杉並区西荻南3-5-13
12:00-19:00

開催期間:2008年11月6日から11日

鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】
(2009/01/28)
朴ロ美釘宮理恵

商品詳細を見る


【関連リンク】

錬金術師の招待状

主な展示品(mixiコミュ書き込みより)

・ドイツ製子羊たち(1900年代初頭)
・紳士・貴婦人のためのエフェメラセット(古い手紙や切手、ラベルの詰め合わせ)
・JJ.grandvilleの奇妙な風刺画(1800年代)
・薬箱入り秘密の鉱物(アンティークの薬箱)
・小箱の中の世界(コラージュ)
・一角獣の胎児
・専用ケース入りの義眼(アンティーク)
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 錬金術, イベント, 美術展,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/506-708bc58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。