【アート】巨匠 ピカソ展 サントリー美術館 東京 六本木

ここでは、「【アート】巨匠 ピカソ展 サントリー美術館 東京 六本木」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ミッドタウン

もう季節はクリスマス・・・

東京ミッドタウン2


東京ミッドタウン内にあるサントリー美術館巨匠 ピカソ展に行ってきました。近隣にある国立新美術館と作品はわかれて展示されており、こちらは60点あまりの自画像を中心とした作品が展示されています。

サントリー美術館

巨匠 ピカソ展

ピカソという画家の変幻自在なアーティストとしてのふり幅の大きさ、創作に取り組む姿勢、そして妻、愛人との愛欲の日々を作品を通して知り、彼を天才足らしめる苦悩や葛藤を自画像を通して感じてきました。

若くして自分の老けたフェイク画の自画像を描き、晩年には垢抜けた青年のような自画像を描くピカソ。

ピカソ自画像

左側のポストカードが若かりし頃の自画像
中央は息子に道化師の格好をさせている有名な絵
右側が晩年の自画像

同一人物が描いた絵とは思えないコロコロ表現方法が変わる絵の変遷、油絵だけではなく、切り張りしたコラージュ画やオブジェなど表現方法の幅の広さ、どれもとても興味深く、芸術家として後生にその名を刻んだピカソの作品に“お前はここまで裸になれるか?”とわたしの人生を問われているようで
偉く感銘を受けました。

こんなチャンスはめったにないのでアートに興味がない人でも見て欲しいし、見て損しない展覧会だと思います。あとは、彼の作品同様、自分の心を開放して作品に触れればいいと思います。

【関連リンク】
巨匠 ピカソ展


>>人気ブログランキング参加中♪

ブログランキング

記事が面白かったら、1票ニコッ♪お願いします!!

【更新サイト一覧】
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式ブログ
群馬社会人サークル ガジェット2.0公式サイト
群馬社会人サークル ガジェット2.0携帯公式サイト
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/03(水) 03:11 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/02(火) 01:43 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/681-96d14168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。