【インターネット】無料パソコンテレビ Gyaoで『ツイン・ピークス シーズン1、シーズン2』が放送中

ここでは、「【インターネット】無料パソコンテレビ Gyaoで『ツイン・ピークス シーズン1、シーズン2』が放送中」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.paramount.jp/twinpeaks/



アメリカ発の海外ドラマは数年に一度日本でも大ブームを巻き起こします。古くは侵略者ビジターと地球人との戦いを描くTVムービー『』。その後も、『ナイトライダー』、『超音速攻撃ヘリ エアウルフ』『インディ・ジョーンズ 若き日の大冒険』スピルバーグとトム・ハンクスが制作協力した傑作戦争ドラマ『バンド・オブ・ブラザーズ(スティーヴン・アンブローズのノンフィクションを基に第二次世界大戦における米国陸軍第101空挺師団第506パラシュート歩兵連隊第2大隊E中隊の活躍を描く。劇場クオリティの爆破シーンや戦場描写は一切の手抜きなし。プライベート・ライアンが好きな人にはおすすめ)』、『24』など枚挙に暇がない。

90年代に放送された『ツイン・ピークス』もまさにその典型的な作品。シーズン1、シーズン2をあわせて合計30話のエピソードで構成(1エピソードが劇中では1日の計算)。パイロット版の序章がのちのファーストエピソードに相当し、そこから物語が展開していく連続性を持たせた変則的なスタイルになっている。ジャンルとしては登場人物の誰が殺人犯かがわからない、ミステリー要素の濃いドラマ。今回Gyaoで放送されているシーズン1は序章にあたる1話目がなく、視聴者が見れるのは2話目に相当するエピソードであるため、物語の始まり方が唐突な印象が否めない。

ウィキペディア作品解説

ツイン・ピークス

複雑な人間関係が交錯するツイン・ピークスという田舎町を舞台にして、殺人事件の捜査というミステリーを軸に、性やドラッグ、虐待といった現実的な社会問題から、コメディや古典的名作の引用、果ては超常現象に至るまで、幅広い題材が1950年代風の音楽と北欧を髣髴とさせる茫漠とした映像にのせて描かれる

あらすじ

カナダ国境から南に8キロ、州境から西に20キロの所に位置するワシントン州の田舎町、ツイン・ピークス。

山林に囲まれ、外界から隔絶された感もあるこの片田舎にて、“学園の女王”として町の誰からも愛されていた17歳の少女、ローラ・パーマーが、何者かによって殺害されるというむごたらしい事件が発生した。

普段は事件らしい事件など起こらないツイン・ピークスで、突如として発生したこの殺人事件は、穏やかな暮らしに慣れた住民へ衝撃を与えるのに十分であったが、さらに、ローラ・パーマーと同じく地元の高校へ通う少女、ロネット・ポラスキーが暴行を受けた状態で彷徨っているところを保護され、事態は深刻化の一途をたどる。

捜査のため、FBIからツイン・ピークスへと派遣されたデイル・クーパー特別捜査官は、1年前に発生したまま、未解決となっているある少女の殺害事件と、今回のローラ・パーマーの殺害、およびロネット・ポラスキーの暴行に犯行手口の共通点を発見し、これら三つの事件を同一犯による犯行と断定、ツイン・ピークスにとどまり、捜査を開始する。

やがて、クーパー捜査官によるローラ・パーマー殺害事件の捜査が進展していくにつれ、別世界の楽園とも思えるようなツイン・ピークスでのどかに暮らす人々が、実はその裏で様々な闇を抱え込んでいる事が明らかとなっていく……。



ツイン・ピークス  ゴールド・ボックス【10枚組】【初回限定生産】 [DVD]ツイン・ピークス ゴールド・ボックス【10枚組】【初回限定生産】 [DVD]
(2007/11/09)
カイル・マクラクラン.マイケル・オントキーン.ララ・フリン・ボイル.シェリリン・フェン

商品詳細を見る


【関連リンク】
ツイン・ピークス公式サイト
Gyao

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
群馬デザインアート倶楽部
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/852-72981fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。