【ネットニュース】映画『愛を読む人』×新感覚恋愛診断『初恋の人からの手紙』

ここでは、「【ネットニュース】映画『愛を読む人』×新感覚恋愛診断『初恋の人からの手紙』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



http://www.aiyomu.com/hatsukoi/

映画『タイタニック』のケイト・ウィンスレットが主演している6月19日から公開の少年時代の初恋が生涯の愛に変わる恋愛映画『愛を読む人』。この映画の宣伝をかねて、新感覚恋愛診断サイト『初恋の人からの手紙』でコラボレーション企画を開催中。

映画の予告編を見た後で、簡単な設問に答える恋愛診断ができる。わたしも早速チャレンジ。

初恋の人から汐月歩夢さんへお手紙が届きました。

汐月歩夢、元気にしていますか?
もう自販機のおつり出口をチェックする癖は治りましたか?「いつかおつり出口の金だけで焼肉にいこう」と壮大な夢を語っていた汐月歩夢をなつかしく思います。

いつも安心をくれた汐月歩夢に、私が「何かドキドキしない」と言ってお別れすることになったあの日から、もう20年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただ今日たまたま鉄道博物館で汐月歩夢に似た人を見かけて思い出したので、ふと手紙を書こうと思いました。驚いたかな?

思い返してみると、あのころの汐月歩夢はとても優しくて、すでに大人びていたなぁと思います。「悩みがあったら言ってね。おれの嫌なところがあったら言ってね」と言う汐月歩夢は少し女々しくて気持ち悪かったけど、今思えばそれが汐月歩夢なりの優しさだったんだなぁと気付きました。ただ、その頼りない感じは、やっぱり今思い返しても惹かれないけれど。

あ、私って汐月歩夢にとって初恋の相手ですよね?そうそう、それで汐月歩夢は付き合ったその日から舞い上がって「将来はどのへんに住みたい?」「結婚したら家事は手伝うよ」なんて、未来にまで話を広げていたのを覚えています。無責任に期待をもたせるところは、今も変わってないのでしょうか。まぁ本気で信じた私も馬鹿だったんだけど…それも若さゆえだと思っています。

とにかく、当時の二人は、とてもとても真剣でしたよね。若いなりに、若さゆえに、たくさんぶつかり合ったし、その分だけ分かり合えたと思っています。少し汐月歩夢の甘えには疲れた面もあったけれど。

汐月歩夢は、今ごろは幸せに過ごしていますか?汐月歩夢の優しさを理解してくれる人がそばにいればいいなぁと、お節介ながらに気にしています。汐月歩夢は誤解されやすいタイプなので。

あれこれキツイことも書きましたが、それでも私は、少しじめじめしつつも思いやりがあって暖かかった、半乾きのタオルみたいな汐月歩夢が大好きでした。これからも汐月歩夢らしさを失わず、それとそろそろご飯にコーラかけて食べるのはやめて(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。それでは。

P.S. そういえば「右肘に違和感がある」って理由で学校を休んでましたね…。

http://www.aiyomu.com/hatsukoi/r/?k=09051896534a116c57aade4




恋愛診断は・・・

汐月歩夢さんについての分析結果は以下の通り。

【短評】

余裕があり女性の気持ちも分かるほうだが、力強さに欠ける。浮気されたり乗り換えられる確率も少し高め。

【あなたの恋愛事情を考察】

愛すべきキャラクター、あまり人から憎まれないキャラクター、それが汐月歩夢さんの特長であるかもしれません。なんだか人気者なわりに、女性関係では「いい人」で終わってしまう、そういう歯がゆさも同時に抱えていることと思われます。強引さなども持ち合わせていないのではないでしょうか(必要だということではありません)。

ここぞというところで女性を引っ張る力強さがあまり感じられず、付き合うとわりとすぐに「お友達」の雰囲気になってしまうことも考えられます。逆に付き合う相手がやたら「暴れ馬」になることも多く振り回されるかもしれません。

ここから言える、汐月歩夢さんにありそうな問題点を列挙します。

◆ここぞというところで押しがない、主体性がない。
◆飽きられやすく浮気されるリスクもやや高い。
◆付き合いが長いほどに相手が「おかん」になる。
◆自分が女性から見て面白みに欠ける人間なのでは、ということを恐れている。

【もっと上手な恋愛のために】

汐月歩夢さんは、女性への理解があるのか、ただ女性をのさばらせているだけなのか、よく分からなくなることはないでしょうか。優しいのか弱いのか、強く言わないのか言えないのか、相手を尊重しているのか主導権を握られているのか…。うまくいけば「よき理解者」、裏目に出れば「ただの友達」、それが汐月歩夢さんのポジションです。

汐月歩夢さんに必要なものは、自分がより良い関係を作るというリーダーシップの意識、相手のほうを向くのではなく自分の人生に相手を参加させ守っていくという主体性などではないでしょうか。女性の本能に訴えかける何かを手に入れるためにも、恋愛を考え直してみませんか?



トホホ・・・


このブログで取材して欲しいイベント調査リクエストや巷の流行に関する口コミ情報、エントリー記事として読んでみたいネタ(お題)はこちらまで。
電脳ニュース瓦版 タレコミ掲示板

>>このブログのランキング順位はこちらから確認できます♪
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
ブログランキング


【更新サイト一覧】
『群馬デザインアート倶楽部』は、汐月歩夢が代表を務め、“地方でオフ会中心にアートや映像イベントを愉しむ”革命的な社会人サークル。仲間募集中
群馬デザインアート倶楽部
メルマガ深夜便シリーズはブログで取り上げきれない記事を数多の情報源の中から厳選し、書き下ろし編集後記と供にあなたの登録したメールアドレスにお届け。
日刊メルマガ深夜便 ネットニュース拾得速報局
週刊メルマガ深夜便 できるビジネスライフの教科書
携帯メルマガ深夜便 電脳ニュース
YouTube 汐月歩夢チャンネル
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dennounews.blog62.fc2.com/tb.php/989-41924a48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。