■イベント

ここでは、「■イベント」 に関する記事を紹介しています。
◎ 汐月歩夢全仕事

■コンテンツ

■目次
 ※最新ニュース
 ※経歴
 ※連絡先
 ※メディア出演
 ※著作リスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年はおとなしい年末年始を過ごしていたのですが2013年は変化の年にしていきたいので、初日の出を拝みながら福袋行脚に出掛けてきました。

福袋2013(スタバ、無印良品、ライトオン)

戦利品

まず朝6時に起床。高崎駅東口にあるスターバックスは7時開店と知っていたので、薄暗い6時半に現地に着くように家を出て、数名のお客さんと一緒に並んでいました。西口と東口の両方の店を視察したのですが西口の方が数が多かった。駅もまだ人がまばら。

買ったのは駐車場に近い東口の店舗。オープン10分前から特設売り場で売り出し開始。3000円は塩対応なので神対応が楽しみな5000円袋をゲット。これで早朝の任務完了。一旦帰宅しイオンモールへ出陣の準備。

スターバックス福袋2013

これが口コミ評価の高いスターバックスコーヒー2013福袋 中身公開 5000円

■オリジナルスタバフェルトバッグ
■ミディアムハウスブレンド250g 1100円
■パイクプレストロースト250g 1200円
■via12本入り(ライトノートブレンド) 
■ゴーアウトタンブラー 1600円
■ウインターライトタンブラーhome 1400円
■ビバレッジカード 1枚
■セラミックドリッパー&マグ
■スタバロゴのラバーバンド

フェルトバッグのデザインは妻にも好評だったけど、コーヒー豆が3袋でなかったのが残念。毎年活用性のないタンブラーばかり増えていくのは大問題。正直タンブラーには飽きてきているのも事実。何らかの工夫が欲しい。人気の福袋だから楽しみにしている人も多いと思うので、スタバ側の神対応を望む。豆を多くしてくれる希望を胸に来年(2014年)に期待。

関連タグ : 2013福袋, スターバックスコーヒー, 中身, ネタバレ, 口コミ, 写真公開,

特撮博物館

特撮博物館01


大人が童心に帰る機会を与えてくれる日本初ともいえる大規模な特撮イベントが東京都現代美術館で開催中。タイトルは『館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』。

tokusatsu_museumIMG_2852.jpg

東京に出るのは、先日開催されたスター・ウォーズinコンサートに続き2回目。台湾で生まれ育って日本が誇る特撮技術など知らないで育った瑠沙にも平成ガメラ1作目『ガメラ/大怪獣空中決戦』を見せて予習も実施。この日に備えた。

特撮博物館02

ガメラ トリロジー 平成版ガメラ3部作収録 Blu-ray BOX (PS3再生・日本語音声可) (北米版)ガメラ トリロジー 平成版ガメラ3部作収録 Blu-ray BOX (PS3再生・日本語音声可) (北米版)
()
伊原剛志、永島敏行 他

商品詳細を見る


朝早く群馬を発ち高崎線で2時間かけて東京上野駅到着。そこから地下鉄に乗り換え清澄白川駅へ。東京都現代美術館に到着すると、グッドタイミングで入場開始時間。大勢の人が並んだ列の最後尾について入口方向へ進む。前売り券を買っていたおかげで当日券買い求める列を横目にスムーズに進めた。

ネットの事前情報通り音声ガイドをレンタル。ナレーターは声優の清川元夢氏(ファーストガンダムのアムロのお父ちゃんの声)。場内にはなんと70箇所(約60分)の音声ガイドコーナーがあり、中にはウルトラマンなどの音楽が流れて脳髄を刺激されるし、音声ガイドだけに収録されたトリビアな内容や職人インタビューなども収録されているので、ぜひ借りられることをおすすめ。見たことがない映画やテレビシリーズでも興味深く見れるし、ペアだと800円でお得。

中に入ると、怪獣たちに何度も破壊された東京タワーや海底軍艦、日本沈没などの撮影用ミニチュア模型(1部再現模型あり)がお出迎え。映画『モスラ』『怪獣総進撃』などの巨大ポスターがあったかと思うと細部まで作り込まれた劇中新聞などのマニアックなアイテムが壁面に張りだされており、どの映画に使われたか推察しながら眺めてみても面白い。作品では、メカゴジラ、ガメラ、ゴジラ、大魔神、キングギドラなどの撮影に使われたスーツや各パーツなどのほか、ウルトラマンを中心にデザイン画や初期設定、デスマスクじゃなくてヒーローマスクが所狭しと並ぶゾーンは至福。









またファースト・ゴジラ(1954年公開版)に出てきた劇中でゴジラを殺した国宝級のアイテム オキシジェン・デストロイアーまで展示されているので驚き。

展示会場中盤には企画庵野、監督樋口、巨神兵デザイン宮崎の目玉短編映画『巨神兵東京に現わる』を上映。僕らは2回観賞。

CG禁止で作られたショートムービーは、東京を業火に包む“火の七日間(風の谷のナウシカとリンク)”の冒頭までを描く映像作品である。オープニングの都心を俯瞰でカメラが捉えた映像もミニチュアと新旧特撮技術の叡智を結集して作られており、どういう風に撮影したんだろ?と考えながら見ると、短編映像を楽しんだ後の種あかし的なメイキング展示が面白い。後半は、巨神兵がプロトンビームを五反田ビル群に撃ちこむ映像が圧巻で、東京タワーを倒壊させ、キノコ雲まで出現。モノローグ調のナレーションは、綾波レイ役でお馴染みの林原めぐみ女史。映像の迫力が凄くて、何言ってんだか2回見ても頭に入ってこず。苦笑い。



ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)
(2003/10/31)
宮崎 駿

商品詳細を見る


[【イベント】館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技 東京都現代美術館 特撮映画の裏側覗いてきました。]の続きを読む

関連タグ : 特撮博物館, 庵野秀明, 東京近代美術館, 巨神兵,

人妻の浴衣

少し遅くなりましたが2012年8月4日に開催された高崎花火大会の模様を報告。この日嫁である汐月瑠沙が浴衣で花火大会に行きたいというので、行きつけの美容室に行って髪をセットしてもらい、その足で浴衣を購入したさが美で無料着付けをやってもらう。美容室に頼めば5000円取られるところ無料でやっていただいて大感謝。

高崎まつり

自動車で移動していたがこの日も暑くてジュースをたくさん飲んだ。会場近くに駐車し、コンビニのファミリーマートに買い出し。サンドイッチやおにぎり、お菓子をしこたま買い、会場へ。すでに15時半を回った時点で場所取りが凄くかったが例年通り僕らは発射場正面の辺りを陣取る。係の人からシートが敷けない場所である注意を促されたが簡易椅子はOK!と、腑に落ちない説明を聞きながら開始を待つ。幸いこんなこともあろうかと椅子を2脚持参したのだが、本当にベストな選択だった。実は一昨年薄いシートを敷いていたがお尻が痛くて大変だったので絶対椅子は持っていかなくてはいけないと思っていた。

瑠沙の浴衣姿
[【イベント】高崎花火大会2012 瑠沙の浴衣写真あるよ]の続きを読む

関連タグ : 高崎花火大会, 高崎まつり, 2012夏, 人妻の浴衣姿, 汐月瑠沙, ,

スターウォーズinコンサート2012

日本に初上陸したスター・ウォーズ サーガ(英雄譚)を体感できる熱いイベント スター・ウォーズinコンサートに出かけてきました。場所は東京駅からほど近い東京国際フォーラムA。8月11日の16時30分スタートの回。僕らはTwitterで情報収集し、90分前からダースベーダーのお出迎え(?!)があるというので、現地に14時台には着いて、今か今かと待っていた。



この日正午からも公演があったので、先に公演を観た人たちを横目で観ながら並んでいたが、S席9800円のチケットだったので一般チケットとは違って“プラチナチケット”側に並んで少し優越感を味わった。スター・ウォーズシリーズは男性が熱狂している作品と言うイメージが定着しているので女性は少ないかなと思ったが、コンサートなので若くい女性も想像以上に多く、スターウォーズファンのみならず映画ファンから愛されている作品であると感じた。

会場前のポスターには“飲食禁止”“携帯禁止”に並び“ライトセイバー使用禁止”の粋な演出あり。

スター・ウォーズインコンサート


時間になり会場となると人の波は一斉にグッズ売り場へ。すぐにグッズ売り場は大混雑。僕は3000円の超巨大公式パンフレット(おかげでうちの本棚でも収納不可能)、妻の瑠沙に酒場のバンドTシャツを購入してあげた。そのあと3階からダースベイダーのテーマが流れる中、帝国軍(ジェダイも混じっていたが)のお出迎え行進があり(もちろんフラッシュの嵐)、コスプレ写真撮影大会へ。僕らもダースベイダーやダースモール、ストゥームトルーパーと一緒に記念写真を撮って堪能。激ヤバなテンションでスター・ウォーズ イベントを楽しむ。

スター・ウォーズインコンサート



ダース・ベイダー

ダース・モール


1階17列17番目。真ん中よりやや左側。でも、決して見えにくい位置ではない。場内にはチューイの鳴き声やR2-D2の効果音などが地響きのような爆音で流れていた。そして開演時間から遅れること10分。ついに、スターウォーズコンサートが始まった。一段と大きな拍手の中、オーケストラ演奏のTHXサウンドのテーマを生オケ、続けて20世紀フォックスファンファーレが流れ、サーチライトよろしくLEDライトも上へと向かう。ヤバイ、アドレナリン全開。そして、人生で何回と聞いた耳馴染みのメインテーマが生演奏で流れ、シリーズの名場面と共に映像も完全にリンク。僕らをはるか彼方の銀河系へと誘う。

ジェダイ
[【イベント】スター・ウォーズinコンサート 東京国際フォーラム 8月11日16時30分開演 May The Force Be With You はるか彼方の銀河系へ誘うスペシャルな生オーケストラライブ]の続きを読む

関連タグ : スターウォーズinコンサート, MayTheForceBeWithYou, 東京国際フォーラム, アンソニー・ダニエルズ, C-3P0, ネタバレ,

NHKのど自慢

2012年7月29日(日曜)に前橋市民文化会館で実施される『NHKのど自慢』前橋市大会の観覧申し込みと出場申し込み両方に僕はエントリーしていたのですが、本日戻ってきた結果の返信ハガキによると、観覧6681通、出場が1572通応募があり、両方抽選に漏れてしまいました。出場枠は予選会ですら250組という狭き門。今回は残念でした。ただ、28日(土曜)に行われる予選会は誰でも観覧自由になっているので、来年の出場に備えて視察に行く予定でいます。

関連タグ : NHKのど自慢, 前橋, 前橋市市民文化会館, 予選会,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。